豆類トリオのその後

トナカイとそり450(イラストわんぱぐ)本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

今日はクリスマスイブ。
昨日一昨日とびっくりするほど暖かくって、何か今ひとつピンときませんね。
風邪がなかなか治らず、長引いているからかもしれませんが・・・

それでも、ぼちぼち畑で作業を始めています。
今日は、ソラマメスナックエンドウ絹サヤエンドウの、豆類トリオのその後の様子のご報告ですよ。

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ    
とても励みになります(^^♪ 


◆ 豆類栽培

母屋の西側の狭い通路に2本の畝を作って、マメの種を直播きしたのが11月3日のこと。
1本目の畝にはソラマメを、2本目の畝にはスナックエンドウ絹サヤエンドウをそれぞれ蒔きました。

まずはそら豆の畝から・・・

そら豆の畝1223


べた掛け不織布を取ってみると、手前のソラマメは大きくなり過ぎって感じですね。
拡大してよく見れば・・・

ソラマメの徒長1223


葉と葉の間隔があきすぎて、徒長しています。
朝方のほんの短い時間日が当たるだけなので、どうしてもこうなりますね。

このまま越冬出来るか心配なので、伸びすぎた方を間引いて、残す方も摘芯することにしました。

そら豆の間引きと摘芯1223


真ん中の2つが摘芯したもの。
両端のが間引いたものです。

次に、スナックエンドウ絹サヤエンドウの畝・・・

スナックエンドウ&絹サヤの畝1223


こちらも少し伸びすぎの感じですが、べた掛け不織布のせいか、地を這うように伸びているので、何とかなりそうな気がするけど、どんなものでしょうかね。
一応、このままべた掛けのまま越冬させてみます。

豆類トリオは、これだけの予定だったのですが、発芽が遅いのを心配して、ポットで育苗をすることにいたしました。
遅れること2週間、11月19日のことでした。
過去記事は➡ポチットナ

その後直播きの分が順調に発芽してくれたので、予備のまま終わらせても良かったのですが、育てていれば愛着もわいてきて、急遽畝を増やして定植することにいたしました。
過去記事は➡ポチットナ

それがコレ・・・

絹さや中心の畝1223


ここは、木蓮の木陰になって日当たりが悪すぎるので、何も栽培してこなかったところです。
ただ、寒くなって落葉した後は、多少日が射すようになったので、畝を作ってスナックエンドウ絹サヤエンドウを定植いたしました。

手前の3株が絹サヤエンドウ、奥の1株がスナックエンドウです。
こちらは播種が遅かった分、ちょうど良い生育具合だと思います。

この時、まだ未熟で定植できない苗がありました。
それが今では定植サイズです。

豆類の育苗1223


右手前の2株がスナックエンドウです。
それ以外がソラマメになります。
ソラマメは1株が発芽しませんでした。

先ほど見ていただいたように、本来のソラマメが徒長しているので、この予備のソラマメをピーマンの後作として定植することにします。

ピーマンを撤収した後、苦土石灰ともみ殻燻炭をすき込んで、しばらく養生していた畝です。
ピーマン栽培の肥料が残っていると思われるので、そのまま施肥することなく定植いたしました。

そら豆の定植(1)1223


周囲の畝の間に植えている緑肥作物(えん麦・ライ麦)を刈り取って、草マルチにします。

そら豆の定植(2)1223

さらに、防寒のため藁を周囲に敷きました。

そら豆の定植(3)1223


あとは、不織布べた掛けして少し様子を見るつもりです。

そら豆の定植(4)1223


さて、スナックエンドウをどこに植えるかが問題です。
先日、茗荷畑を削って、新たな畝を立てる場所を確保しました。
初めはそこに定植しようと思ったのですが、狭い庭畑に豆ばかり育てることになりそうで断念。

結局、プランター栽培に切り替えました。

スナックエンドウのプランター栽培(1)1223


両端に棒を立てて、不織布で覆えば完成です。

スナックエンドウのプランター栽培(2)1223


プランターなら、雪や霜対策として、庇の中にでも随時取り込めばいいので、今のところ防寒対策はしていません。
年が明けて寒さが厳しくなったら、何か手を打つことにしましょうかね。

今度の風邪は意外にしつこく、スッキリ直りません。
そんな訳で、今回も軽い作業に終始致しました。

早く畝を立てて、春大根や春人参を播種したいのですが、それはもう少し先になりそうですよ。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

不織布越しに「こんにちは~♪」

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます。

昨日は一日中、冷たい雨が降っていました。
今年は冬の訪れが早いかもしれませんね。
そのためか、早くもインフルエンザの流行の兆しが見えているそうです。
皆さんも、体調を崩されないよう、お気を付けて下さいね。

家庭菜園も寒さの影響を受けて、直播の野菜の発芽がかなり遅れ気味なんですよ。


◆ 豆類栽培

冬越しをさせて、来春の収穫を目指して、お豆さんの種を播いたのが11月3日のことです。
母屋と西側のブロック塀とに挟まれた狭い通路に、2本の畝を作って直播いたしました。
※ お豆さんの播種については➡ポチットナ

播種してから10日間ほどは気にしてちょいちょい見ていましたが、発芽するそぶりを見せないので、なんとなく足が遠ざかってしまいました。

発芽しないなら播き直すか、ポットで育苗でもするかと、確認に行ったら・・・

べた掛けした不織布越しに、何やら緑色のものが・・・

不織布越しのエンドウ1118


慌てて不織布をめくってみたら・・・

スナックえんどうの発芽1118


スナックエンドウ発芽していました。

ソラマメはどうかとみてみると・・・

不織布越しのソラマメ1118


これまた、青いコーティングが割れているように見えるので、不織布をはがすと・・・

ソラマメの発芽(2)1118


完全に2つに割れて、根元に小さな芽のようなものが見えています。
ようやく発芽の兆しが見えて、少しほっと致しました。

しかし、ソラマメはこれ以外は、いまだ変化がないし、スナックエンドウ絹サヤも発芽率が悪いんです。

これでは心もとないので、遅ればせながら、ポットで育苗して保険を掛けることといたしました。

豆類の育苗1118


ひと回り大きいポットソラマメです。
青のコーティングが目立つので良くお解りと思います。

前列の3つのポット絹サヤで、ソラマメの左の3つのポットスナックエンドウです。

冷たい外気に晒さないように、芽が出るまで室内で栽培してみるつもりです。


その他にも、発芽が遅れている野菜があります。

◆ 水菜栽培

サニーレタスがまったく発芽しなかったので、その後に水菜を播種致しました。
「はやどり京サラダ水菜(アタリヤ)」
11月6日のことです。

これも2週間近くたっています。
この時期の直播は無理なのかとあきらめかけていたのですが・・・

不織布越しの水菜1118


不織布のテント越しに、何やら見えるようで・・・

水菜の発芽1116


多めにばら蒔きしておいたのですが、やはり発芽率が悪いようですね。
それでも発芽してくれると、やっぱり嬉しいものです。

去年マルチングをせずに育ったものだから、そのままのやり方を踏襲してきましたが、今年の寒暖差の激しさを考えると、マルチングを考えなくてはいけないようです。



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

お豆さんの播種

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

今日は、豆類の播種のご報告から。


◆ 豆類栽培

いよいよ冬越えの豆栽培の季節がやってきました。

去年は、絹サヤの種を10月の半ばに播きました。
秋から冬にかけて比較的暖かかったこともあり、本格的な冬が来る前に、60㎝程の丈にまで伸び過ぎて、越冬出来るのか心配しました。

そこで今年は、11月になるまで待って、3日に播種を致しました。
去年の絹さやが心配を掛けられた割にはうまく行ったので、今年は欲張って3種類の豆を育てることにいたしました。

豆類の種1103


左から、「つるありスナックえんどう」「赤花つるあり絹さやえんどう(去年の余り種)」「一寸そら豆」(すべてアタリヤ)です。

まずは、一寸そら豆から。

ソラマメの種1103


派手なコーティングですね。
そら豆だから、そら色?ってことは無いよね。

この種を、株間50cmで3か所に2粒づつ蒔きました。

ソラマメの畝1103


次に、スナックえんどう絹さやを、一つの畝にそれぞれ、株間50cmを取って2か所づつ点蒔きにしました。

エンドウの畝1103

絹さやは去年の余り種なので、発芽率が下がると思い、一穴に4粒づつ・・・

絹サヤの種1103


スナックえんどうは、一穴に3粒づつ蒔きました。

スナップエンドウの種1103


種の保護と保温保湿を兼ねて、ゆったりと不織布べた掛けを致しました。

豆類の畝1103


ここは、自宅の母屋と西側のブロック塀に挟まれた狭い通路です。
手前が、絹さやスナックえんどうの畝、そして、奥にちっちゃく見えているのが、一寸そら豆の畝です。
いかにも日当たりが悪そうな場所ですが、栽培地がここ以外に確保出来なかったのです。

不織布越しにうっすらと見えているのは、夏に栽培していた緑肥の「ソルゴー」を乾燥させて作った藁を、ざっくりと敷いています。
多少の保温保湿になってくれれば良いと思っています。

去年の反省から、お豆さんの種まきを遅くしたら、今年はどうやら冬の訪れが早そうで、逆に心配になってきちゃいました( ̄▽ ̄;)


◆ 収獲(11月4日)

収獲1104


ピーマン:土佐グリーン3個、接ぎ木ピーマン(品種不明)4個。

しばらくピーマン以外収穫がありません。
それでもピーマンはまだまだ頑張ってくれています。

ピーマン(1)1104


まだ、こんなのがゴロゴロ成っているし・・・

ピーマン(2)1104


花もまだ咲き続けているし、小さな実もどんどん付けています。

寒さが急に募ってきているけれど、もう少し頑張ってくださいね~!



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR