キャベツもイチゴも久しぶり🍂

本日もご訪問いただき、有難うございます。

暖かな日々が随分と続いています。
過ごしやすいのですが、10月下旬にもなってちょっと異常ですね。

もっとも、今日あたりから寒気がやってくるとの予報ですけれど・・・

◆ 水切りプランターについて

キャベツイチゴの苗を買ってきたのが、9月22日のことでした。

狭い庭のこと、すでに植える場所がないのでプランターで育てることに・・・
ただのプランターではつまらないので、台所で使う食器の水切りを代用してみたんです。
※ 水切りプランターの作り方は ←ここをポチッ

イチゴを定植したのが、苗を買ってきた当日。
キャベツを定植したのは、9月26日のこと。

日当たりを求めて、庭のあちこちを移動させていましたが、思うようには成長してくれません。

モクレンの枝打ちをして、わずかな日なたを作って定着したのが、今月の15日のことでした。

キャベツと日当たり

その時は御覧のように、キャベツイチゴは別々にネットをかぶせていました。

◆ キャベツ栽培について

そんな苦労のかいもあって?葉がネットに接触して折れるようになったので、一回り大きなトンネルに入れることにしたんです。

キャベツもトンネルに

今日のキャベツの様子です。

キャベツ1025

拡大するとこんな感じ。

キャベツ拡大

ネットのおかげで虫食いもなくきれいな葉っぱですが、一向に巻く様子はありません。
初めてのことで、今後どうやって巻き始めるのか、巻かないのか、よく解りません。

その上、一つのプランターに2個植えた方が、いかにも狭苦しくかわいそうな感じですね。

◆ イチゴ栽培について

イチゴはこれといった成長も見られないのですが、便乗してキャベツと同じトンネルに収まってもらうことにしました。

現在の様子はこんな感じです。

イチゴ1025

画像の右下の3枚の葉っぱが変色しているのが気になりますね。
イチゴも初めてなので、さっぱりわからないというのが本音なんです。

拡大してみると・・・

イチゴの新芽?

新しい芽が出ているのが判ります。
プランターで促成栽培を目指しているのですが、これが花芽に育っていくのですかね。
これまたよく解かっていないんですよ。

それに、このちっちゃい葉っぱのようなものは何なのでしょう?

イチゴちっちゃいのは何?

画像の真ん中で、葉の茎から2本ちっちゃい葉っぱのようなものが見えるでしょう?
検索エンジンでググってみたのですが、いまだ答えが見つかっていません。

どなたか教えていただけると本当に有り難いです^^♪


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 


イチゴのこと、何も知りませんでした🍂

こんにちは、ヤクモンです。
うちの家庭菜園へようこそ^^♪

今日のテーマは、【水切りプランター栽培】と【イチゴ栽培】です。

*************************************************************************

晴れたり曇ったり、暑かったり寒かったり、変な天気です。
こちらは、せっかくの十五夜も雲に邪魔されておぼろにしか見えませんでした。
でも、スパームーンとかで、十六夜の月も一見の価値ありだそうですね^^

さて、今日はイチゴについてのご報告です。

イチゴのことは何も知ラないことに気が付きました。。
何も知らずに植え付けるところが、素人の浅はかなところです。

私の家庭菜園の知識のよりどころと言えば、検索エンジンで「ググる」事なのですが・・・

イチゴは、秋に植え付けて、冬を越し、春に収穫するものと思っていました。
イチゴが一年中出回っているのは、てっきり「温室栽培」や「ハウス栽培」のためだと考えていたんです。

ところが、ググってみると、イチゴの栽培方法には、
1.秋に植え付け春収穫する「露地栽培
2.同じく秋に植え付け冬収穫する「促成栽培
3.春に植え付け夏に収穫する「四季なりイチゴの栽培
の3通りあることが解りました。

しかも、それぞれの栽培方法に適した品種があり、
その上、促成栽培は温度管理が必要なため、通常、鉢植えやプランター栽培が適しているようです。

うちの場合、何度も繰り返しになりますが、潔癖症の女房の要望で、
生で食べるものはプランターで栽培せざるを得ません。

と言うことは、当然促成栽培になるわけで、それに適した品種を買い求める必要があることになりますよね。
そんな事とはつゆ知らず、衝動買いした品種が、「アイベリー」と「とよのか」です。

そこまで調べて、いやな汗がジワリ・・・
促成栽培に適さない品種だったら・・・

天、我を見放さず!

アイベリー」も「とよのか」も促成栽培に適した品種だったんです。
全くの偶然ですけどね^^♪

「作物の種や苗を買う前に、下調べなり下準備なりをすること」
これが今回の経験から得た教訓です。

【今朝の水切りプランターのイチゴ】

イチゴ926

定植した時(9月23日)とほとんど変わっていません。
でも元気は元気なんで、良しとしましょうね^^


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR