良いことも悪いことも有り 我が菜園

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

今日は、年に一度の定期健診。
と言っても、一般的な健康診断ではありません。

胃の粘膜下腫瘍持ちなので、一年に一度、胃の内視鏡検査を受けなければならないのです。

でも、ご心配無用。
以前の記事でもご報告したことがあるのですが、今のところ良性なので、経過観察のための内視鏡検査です。
よほどのことが無い限り、「また来年」となるはずです。

そんな訳で、今日の記事は予約投稿です。

良いことも悪いことも有り 我が人生
良いことも悪いことも有り 我が菜園

字余り、お粗末でした。


【順調】

◆ 接ぎ木キュウリ

栽培していた4株のキュウリの内2株をべと病で失ったことを受けて、急遽買い求めた「接ぎ木キュウリ」2株を定植したのが、6月10日のこと。
※ 過去記事は ➡ポチットナ

その後も順調に育っています。

接ぎ木キュウリ(1)0619


少し拡大すると・・・

接ぎ木キュウリ(2)0619


雌花も雄花もけっこう咲き出していますよ。


【復活】

◆ 夏ばやしとVロード


もともとキュウリは、「夏ばやし」2株、「Vロード」1株、「名無しの接ぎ木キュウリ」1株でスタートしました。
そして、べと病で夏ばやし1株と名無しの接ぎ木キュウリ1株を失いました。
※ 過去記事は ➡ポチットナ

残りの夏ばやし1株とVロード1株も、先端部以外の葉をすべて取り除いて様子を見ていたのですが、ここまで復活してくれました。

夏ばやしとVロード0619


花芽がついても咲く前に枯れてしまう状態が続いていたのですが、ようやく夏ばやしの雌花が咲いてくれました。
ホッと一安心ですね(⌒・⌒)

夏ばやしの雌花0619


べと病の惨状に、「Enjoy in 菜園」のらうっちさんが、速攻でマイエンザを送ってくれたのが、ここに来て効いてきたと感謝しています。
※ 過去記事は ➡ポチットナ


【順調?】

◆ つるありインゲン

つるありインゲンは、4月23日播種、5月3日に発芽を確認。

ようやく、6月14日に初の開花を確認しました。

インゲンの花0616


そして、昨日(19日)に、初めてインゲンの子供を発見。

インゲン0619


一部にべと病の症状が見られたせいもあり、成長が遅れてしまいました。
順調とは手放しで喜べないけど、良くここまでこぎつけたという思いもあります。


【拾い物】

◆ ゴーヤ再開

今年のゴーヤ栽培は、「白寿限無」(白ゴーヤ)を種から栽培しました。
7株を定植し、順調に成長していたはずが、やはりべと病で全滅してしまいました。

当初は、キュウリから発症して、それがカボチャ、ゴーヤへと広がったと考えていましたが・・・
被害の大きさから言って、ゴーヤが発生原で、そこからカボチャ、キュウリと感染を拡大させたと考える方が合理的ですね。
現にキュウリは半分生き残った訳ですから。

ゴーヤはもともと、作物としてではなく、グリーンカーテンとして毎夏育てていて、今年で9年目になります。
典型的な連作で、連作障害の一つとして、べと病を発症させた・・・そんな気がしています。

それはともかくとして、料理担当者がゴーヤ嫌いだということも有り、今年はグリーンカーテンを断念していたのですが・・・
近所の花屋で売れ残りのゴーヤの苗を見つけて・・・
思わず全部買ってしまいました。
全部といっても4株ですけどね。

ゴーヤ(1)0619


花屋の店先で放任されていたと見えて、ぐちゃぐちゃにこんがらがっています。
でも、このおかげで、1株98円の値札が付いていたのに、交渉の結果4株で216円にしてもらえたので文句は言えません。

ゴーヤ(2)0619


悪戦苦闘の末にばらけてみると・・・

ゴーヤ(3)0619


一番長いのは、かるく1mはありますね。

ゴーヤ(4)0619


毎年植える定位置に定植いたしました。
ひょろひょろと徒長気味ですが、病気さえ出なければ大丈夫だと思います。
本来ゴーヤは丈夫なのですから。

今年も、白ゴーヤじゃなくて、普通のゴーヤになっちゃった。


【残念】

◆ ナスの初物

ナス初物0616


いきなり第1果が食われてしまいました。
ほじくってみたけど加害者が見つからないのではっきりとは言えないけど、
タバコガ夜盗虫の幼虫みたいですね。

すぐに他の実を、100均の三角コーナー用のネットでカバーしてみました。

ナスにネット0616


◆ トマトに飛び火?

ナスの食害から3日後、

トマトの実(2)0619


今度は、トマトがやられました。
トマトは、寝かせ植えをしたので、第1果が地面スレスレについたので、被害を見つけるのが遅くなってしまいました。

これもほじくり返したけど、加害者はとうに逃走。
犯人を確定できていませんが、これもタバコガ夜盗虫のようですね。

今年は本当にいろいろやってくれます。
さして広くもない家庭菜園。
「もっとしっかり管理しろ」ってことですよね。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

家庭菜園、悪いことは続かない?

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

東京は6日に梅雨入り宣言が出たものの雨が降らず。
気象庁の早とちりかと思っていたら、昨日は確かに雨模様。
気象庁もホッと一安心かな?
でも、今朝は、予報に反して日が射している(笑)

今年は家庭菜園を始めて2年目。

気合を入れていろんなことに取り組んできたのに、皮肉にも、去年は経験したことが無いような嫌なことが続いています。
春先から虫の害に悩まされたり、べと病が発生したり・・・

たまには良い話題だけで記事を終わらせたいものですね。


◆ あんずの初収穫


3日前のあんずの様子。

あんずの実0607


だいぶ実が大きくなって、色づいてきていました。
ただ、今少しオレンジ色が薄いので、収穫は自重していました。

今朝、今一度あんずの木を見上げると、いくつか完熟した実を発見。
さっそく収穫しましたよ~!

あんずの収穫0607


画像では完熟感が解りにくいですが、実際はもっと熟した深いオレンジ色なんですよ。
大きさも十分満足のいくサイズです。

再三嘆いていることですが、うちの庭は、四方を建物に囲まれていて、日当たりが悪いんです。
その上、あんずと木蓮の木が覆いかぶさるように茂って、日照の妨げになっています。

そこでこの冬に、あんずと木蓮の木を、かなり思い切って大胆に剪定いたしました。

その結果、あんずは例年に比べて、実の数がかなり少なくなってしまいました。
が、反対に、一つ一つのサイズは大きくて立派になりました。
本当に自然って不思議。
だから、面白~い\(^O^)/

あんずを収穫したら・・・
毎年楽しみにしていることが・・・

あんずジャム0608


あんずジャムで~す。

私は、朝食は絶対和食派です。
でも今朝だけは、パン食にしてもらいました。

作ったばかりの、熱々のあんずジャムを食パンにたっぷり乗せて・・・パクッと食べる瞬間、
「生きてて良かった~」って感じちゃうんです(⌒・⌒)オオゲサジャナイヨー


◆ トマトの畝の様子


キュウリカボチャゴーヤは、べと病で壊滅状態。
ナスピーマンジャガイモは、害虫に食べられ放題。

そんな中、今年唯一の優等生が、トマトかもしれません。
しかも、ホームセンターで、1株98円で買ったバーゲン品。

トマト0607(1)


品種は、ホーム桃太郎が4株。
購入後、徒長気味に大きく育てて、5月7日に定植。
「寝かせ植え」で根をしっかり張らせて、大きく丈夫に育てる作戦でした。

畝は、無施肥・無耕起栽培を目指して作ったもので、そのせいか(究極の土作りが十分に効果を発揮していない?)スタートはゆっくりで心配していました。

ここに来て、ようやく茎も太くなり、第1花房も全て結実したようです。

トマト第1花房0606(1) トマト第1花房0606(2)
トマト第1花房0606(3) トマト第1花房0606(4)


赤く色づくのはまだまだ先ですが、楽しみになってきましたよ。


◆ 害虫の正体見たり、「夜盗虫


春先から、青じそ・春菊、
夏野菜を植えてからは、ナスピーマンを、害虫に食われ放題。
加害者は、テントウムシダマシや青虫が中心でした。

毎朝、毎夕害虫との戦いに明けくれ、見つけては駆除の連続でした。

ただ、ジャガイモだけは犯人が見つからないのです。
目を皿のようにして探しても、青虫がたまに見つかる程度で・・・
悲惨な被害状況からすると、他に犯人がいるはずだと思っていたんです。

そんな時、Heyモーさんの「Heyモーの家庭菜園を楽しむ」で同じ状況に出会いました。

被害にあっている野菜も同じジャガイモ
葉の食われ方も一緒。

ジャガイモの葉0607


Heyモーさんは、犯人を「夜盗虫」と見当をつけ、夜の区民農園で、LEDライトで照らして犯人を現行犯逮捕。
翌日の昼間、ジャガイモの根元を探すと、夜盗虫がザクザクと面白い様に捕まったと記事に書いておられます。

そこで私も、ジャガイモの株もとを、棒でほじくり返してみました。
すると、文字通り「ザクザク」と夜盗虫が出てきたのにはビックリしましたよ。

虫嫌いの人は、これ以上スクロールしないでください。
ここでスルーしていただいた方が無難です。

         🍂
         🍂
         🍂
         🍂
         🍂
         🍂
         🍂
         🍂
         🍂
         🍂

夜盗虫0607


小さい奴からでっかいやつまで、20匹ほどでしょうか。
これだけいれば、被害が大きくなって、当然ですよね。
これで全部ではないかもしれませんが、正体と対策が見つかったので、もう大丈夫でしょうd(⌒ー⌒)グー


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

ゴーヤの成長記と夜盗虫

東京の梅雨の長雨は何年ぶりでしょうか?
7月の平均降雨量の70%を、昨日までのたった5日間で記録してしまったそうですよ!
そして今日もまた雨模様。7月に入って6日連続になります。
1日でいいからカラッと晴れてくれないと、体にカビが生えてしまいそう(-_-;
もう野菜が喜ぶどころか悲鳴を上げてます!

そんな事をものともせず、やたらに元気なのがゴーヤです。
2階の窓に到達しただけではなく、実も確実に大きくなっています。

これがその成長記です。
上から、6月20日、6月29日、そして、今日7月6日

ゴーヤ620
ゴーヤ629
ゴーヤ706

毎年同じ品種を栽培しているわけではないので、通常サイズが解らず、どこまで大きくなるのか判断に困るところです。
ただ形から言ってあまり長くはならないタイプかもしれません。

また、キュウリゴーヤに負けず頑張っています。
先端は摘芯しましたが、脇芽が盛んに伸び始め雌花も目に付くようになっています。

ただ心配があるとしたら、相変わらず虫に葉をかじられていることですかね。

虫食い706

その犯人はいまだに見つけられないでいるんです。
以前、 「わんにゃーず☆クローゼット」の「未来ママ」さんから「昼間見つからないのは夜盗虫の仕業かもしれない」と教えていただいたことがあるんです。「夜盗虫」と言う虫がいるわけではなく、いわゆる総称なんですが、実にぴったり!見事なネーミングですね。

その夜盗虫の正体やいかに!? 
2、3候補はいるんです。例えば

変な虫2大
変な虫1大

上のは、カメムシの仲間でしょうか?
ちょうどキュウリの真下の地面にいたので一番怪しいのですが、確かなことは解りません。
「疑わしきは排除」させていただきました。

下の虫に至っては、皆目見当もつきません。
この直後に飛び去ってしまいました。
いかにも地を這うだけに見えるのに、突然飛んだのには驚きました!
ピョンと飛び跳ねるのではなく、遠くへ飛び去ったという感じでした。

結局これまで通り、木酢液をこまめに吹き付けて様子を見るしか手立てはないようなんです。
虫には効きそうにありませんが・・・ネ


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR