夏の果菜の【定植第3弾】

こんにちは~🎶
ヤクモンの家庭菜園へ、ようこそ^^♪

昨日は暑かったですよ~
今日はもっと暑くなるそうです!

苗の定植もピークだし、梅雨に入る前に気合を入れて浴室も掃除したいし・・・
やることが多くて、も~大変です!

とりあえず、天気も良いことだし・・・
苗をいくつか定植いたしました。


◆ 夏の果菜の【定植第3弾】

その前に・・・

果菜類を定植する時に、耐病性を高めるために、コンパニオンプランツとしてネギを添え植えしますが、
うちの家庭菜園では、再生ネギを使っています。
※再生栽培については➡  (こちらの方がまとまっているので参考まで)

再生ネギは、2か所で育てていました。

葉物野菜の畝の端っこと・・・

再生ネギ(2)0520


春大根・春人参の畝のすぐ隣の空いたスペースで・・・

再生ネギ(1)0520


コンパニオンプランツには、余り育っていないネギの方が良さそうなので、
比較的大きく育った再生ネギを収穫いたしました。

再生ネギ(3)0520


軟白化した部分がちょっと短めですが・・・
その上、今年はどう言う訳か分けつして、一本一本が太くなりませんでした。
でも、洗って根っこを切り取ってみると・・・

再生ネギ(4)0520


細いながらも、柔らかくて美味しそうです。
さっそく料理してもらいました。

家庭菜園料理

『再生ネギのぬた』

採れたて再生ネギのぬた0520


付け合わせは、ワカメ、カニカマ、そしてゆで卵。

柔らかくて美味しいネギでした。
少し大きめの小ネギって感じですね。
捨てる部分を再生させて、ちゃんと食べられるところまでになったので、満足、大満足!


ピーマンの定植

ピーマンの苗0520


奥の2株は・・・
早生ピーマン」(らうっちさんの種):播種2/25 発芽3/5 ポット上げ5/6

手前の1株は・・・
ピーマン京波」:近所のH.C.で購入。

育苗苗は、こう見比べても、購入苗と遜色なく育ってくれていますね。 

ミニトマトの畝と、育苗したキュウリ(神田四葉胡瓜)の畝の間に定植しました。

ピーマンの畝0520


大玉トマトホーム桃太郎」の定植

近所のH.C.に立ち寄った時に、「ピーマン京波)」などとともに購入したものです。

ホーム桃太郎0520


先に定植した、育苗苗「ボンデローザ」の畝に、定植いたしました。

大玉トマトの畝0520


手前が、「ホーム桃太郎」3株です。
奥に見えているのが「ボンデローザ」4株です。

黒いビニールマルチと違い、自然栽培の畝は雑草やら、残渣やら、緑肥作物やらを積み重ねた草マルチなので、
写真を撮った時に見にくくなっちゃいますね。
(カメラマンの腕が悪いとは言いたくないので、言い訳をしておきますね)

キュウリ夏すずみ」の定植

これまた、H.C.で購入した苗です。

キュウリの苗0520


この3株は、イチゴとニンニクの畝に定植するつもりで、購入しました。
ただ、畝がまだ空いていないので、どうしようかと迷いましたが・・・
どうやら、今年もイチゴの栽培には失敗したようなので・・・

3株定植して、今はこんな状態です。
1株は、冬越え出来ずに、いつの間にか溶けてなくなっています。

イチゴ(2)0520

イチゴ(1)0520


残った2株で、実が成ったのはそれぞれ2粒ずつだけ。

上の2粒が熟したので、摘み取っちゃいました。

イチゴの収穫0520

甘酸っぱくて美味しかったけど・・・
2粒だけじゃね・・・やっぱり大失敗ですよね~

実を摘み取った株を撤収して、キュウリ3株を定植するスペースを作り出して、
強引に定植いたしました。

夏すずみ(2)0520


右の列の3株が、「夏すずみ」です。
左の列の4株は、「長ナス」(らうっちさんの種)になります。

残りのイチゴは1株。
2粒が赤く熟したら、摘果して何か果菜の苗を定植する予定です。

ニンニクも、収穫時期にはほど遠いのに、だんだん枯れ始めています。
それでも、今しばらくはそのまま様子見をしようと思っています。

まだもう少し、育苗苗と購入苗が残っているのですが、さすがに疲れを覚えたので、
この日はこれで打ち止めといたしました。



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

うちのトマトは、中玉?大玉?🍂

今日も朝から良い天気。
梅雨の中休みと言うよりも夏の日差しに見えますね。
暑くなりそうです

トマトB株の第一果房の3つの実は少しだけ大きくなった気がします。
4、5日前はあとは色ずくだけなどと言っていたのに予想外です。

よくよく考えれば、トマトとナスの苗を買ってきた時に、品種が明記されていなかったんです。
トマトに関していえば、ミニか中玉か、はたまた大玉か?全く分かっていなかった訳ですよ。

トマトの大きさ

さてどうでしょうか?
大きさをわかっていただくために、メジャーを一緒に写してみたのですが。
直径が6センチはあるでしょうか?
6センチと言うのは、中玉のサイズを越えているように見えませんか?
と言うことは大玉ですかね。
う~ん、どちらともとれる中途半端な大きさですね。
もう少し大きくなるのか、このまま熟して赤く色づくのか、興味は尽きません。

さて、もう一つ判断に苦しむ問題があるんです。
ピーマンなんですが、6月10日の記事軟腐病にかかったとご報告しましたよね。
病変の部位と褐色の色を根拠に断定してしまったのですが、ウィルス性の病気にしては進行が速いとも思えないんです。
それに、軟腐病特有の異臭がするらしいのですがそれもまだ感じられません。

ピーマンの新芽

病変部の上の葉がちじれてきて枯死するとのことですが、多少ちじれているようにも見えないこともないですが、すぐに枯死するとも思えないんです。
それに新芽も出てきたようですし・・・
軟腐病ではない?枝の付け根はただの変色?
本当に軟腐病だとしたらウィルス性なので、一刻も早く処分しないと他の作物に被害が及ぶ可能性があるのですが、いまだに決断できないでいるんです。

結局はっきりしたことがわからないので、もう少し様子を見る事にします。
ど素人の誤診で有れば良いのですが・・・!


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックしてください。
とても励みになります(^^♪ 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

家庭菜園 ブログランキングへ

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR