小松菜のしゃぶしゃぶ鍋

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

昨日は比較的暖かかったのですが、夕食はになりました。

◆ 小松菜春菊の収穫

小松菜と春菊の畝0204


小松菜春菊の畝ですが、ここ2週間ぐらいほとんど成長が見られないので、収穫することにいたしました。

小松菜は何度も蒔き直しをしているせいで、大きさにばらつきがあるので、収穫と間引きを一緒にすることになりました。

小松菜の収穫0204


こちらが収獲した分です。

そして・・・

間引き小松菜0204


こちらが間引いたものです。

春菊は、小松菜よりも日照不足の影響が顕著で、これ以上伸びてくれそうもないので、すべて収穫いたしました。

春菊の収穫0204


大株にならなかった分、柔らかくて美味しそうですけどね。


収獲と間引きをした後の畝です。

収獲・間引き後の畝0204


手前の空いている列に、再生ネギを定植します。
それ以外の場所にも、再生小松菜を定植します。

定植する再生ネギがコレ。

再生ネギ0204


寒い季節の再生ネギは、まったく手がかかりません。
窓辺に置いておくだけで、すぐにこんなに成長してくれます。
このままでも立派に料理の材料になりそうです。

再生小松菜はこんな感じ。

再生小松菜0204


小松菜も強い野菜で、手間がかかりません。
根っこだってちゃんと生えてきていますよ。

再生小松菜の根0204


再生ネギ再生小松菜を定植した後の畝です。

定植後の畝0204


手前の1列に、再生ネギ、奥に再生小松菜

特に、再生小松菜と、種から育てた小松菜が隣り合わせになって・・・

再生小松菜の定植0204


同じ小松菜なのに、再生小松菜の方が葉の緑色が明らかに濃いのが面白いですね。
品種の違いと言うよりも、育ち方の違いだと思っています。

そうそう、1月22日にも小松菜を収穫していますが、その時は、小松菜の根元を残して収獲しています。

根元を残した小松菜0122


そのまま再生することを期待してのことですが、残した根元の今の様子がこれです。

根元を残した小松菜0204


2週間近くたって、ようやく成長が目に見えるようになってきています。
画像では良く解りませんが、こちらの葉も緑色が濃いんですよ。
小松菜は再生すると葉の色が濃くなるように思えるのですが・・・どうなのでしょうか?


◆ 菜園料理

『小松菜のしゃぶしゃぶ

豆腐と小松菜のトロトロ鍋1
 

具材は、小松菜、ブナシメジ人参、ネギ、そして豆腐だけで、肉も魚も一切なし。
実にシンプルなで、その上、菜園料理と銘打ったものの、うちの畑の収穫物は小松菜だけです。

豆腐と小松菜のトロトロ鍋2


そのものには、鰹の出汁だけで味は一切付けていません。
醤油ベースのつけ汁でいただきました。
言ってみれば、採れたての小松菜を味わうためだけの鍋なんです。
小松菜のしゃぶしゃぶと言ったところかな。

ところが、予想以上と言うか、これがまた旨いこと旨い事!
小松菜は、柔らかいのにシャキシャキで、文句なしの美味しさでした。

スーパーで買ってくる小松菜は、一度軽く湯がいてから料理しますが、採れたての小松菜はそのまま鍋に入れても、まったく灰汁(あく)が出ないのです。
だから、小松菜本来の香りを楽しむことが出来るのです。

チョット自画自賛し過ぎて、恥ずかしくなってきたので・・・
リポートを終わりにすることにいたします。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

急遽、鍋になりました。

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

ありがたいことに暖かな日が続きました。
昨日の昼前まではぽかぽか陽気だったんです。

ところが、昼過ぎから北風が強く吹き始めると、一転真冬の寒さが襲ってきました( ̄▽ ̄;)ブルブル

「急なことで、夕ご飯はおにしたいけど、青物がないので何とかならないか?」との、料理担当者の鶴の一声で、葉物野菜を収穫することになりました。

ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ    
とても励みになります(^^♪ 


◆ 小松菜春菊の畝

青物を栽培している畝は2本あります。

一本は、「からし菜ちぢみ法蓮草水菜」の畝です。
こちらは、からし菜を収穫して、あまり間もなく、ちぢみ法蓮草水菜は発芽したばかりと言う有様です。

もう一本は、「小松菜春菊」の畝です。

小松菜と春菊の畝1206


手前が春菊、奥が小松菜です。
小松菜はまだまだですが、春菊は収穫サイズまで成長しているようです。

そこで、春菊を収穫して、小松菜も間引くことにいたしました。

春菊の収獲1206 小松菜の間引き菜1206


説明することもないけど・・・
左が春菊、右が小松菜の間引き菜です。
これだけあれば十分になるよね~!

春菊と小松菜1206


この葉物野菜を、適量ずつに投入。

春菊と小松菜の鍋1206


ほっこりおの出来上がりです。

具はあり合わせで、大したものは入っていません。
ツクネ、豆腐、さつま揚げ、ブナシメジ、ネギ、それに春菊と小松菜だけです。

寒い時はおに限りますな~!

採れたて野菜の美味しい事。
春菊などは、市販のものとは全くの別物と言った感じですね。
柔らかいのにシャキシャキで、えぐみが全くありません。
春菊の苦さが苦手な方でも、美味しく食べられそうな、さわやかな苦さですよ(⌒・⌒)ジガジサン


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR