ナスの落花の原因ってなあに?🍂

今朝はしとしとじとじと梅雨らしい雨が降っています。
目覚めた時に久しぶりに涼しさを感じました。

さてナスのことです。
A株は順調に開花結実するのですが、やや成長の悪いB株では、花が咲いても次々と落花して実が出来ません。
以前初めて落下したときにもご報告しましたが、あれ以来ことごとく咲いた花が落下してしまうんです。
 ※関連記事 「ピーマンの病気」 

根本的に原因を調べないとまずいことになりそうです。

困った時の検索エンジン!
てなわけで、馬鹿の一つ覚えですがさっそく調べて見ました。

ナス 落花 原因」で検索した結果です。
落花の原因として考えられることは、
1.開花期の低温
2.開花期の高温
3.乾燥
4.日照不足
5.受粉不良
6.生理障害
7.肥料不足
8.風通し不良
などがあるそうです。

このうち当てはまりそうなのは、「開花期の高温」「日照不足」と「風通し不良」ですかね。

梅雨に入っても連日暑い日が続いていました。
でもそれよりも気になるのは、日照不足です。
これには心当たりがあるんです。
順調に結実するA株と比べて、明らかにB株の方が日当たりが悪いんです。
自宅の庭で始めたミニ菜園ですが、住宅街の真ん中にあってもともと日当たりが良くないうえに、南にあんずと木蓮の木がそびえ立っているので、日照を確保するのは至難の業なんです。

あんずと木蓮小

更に狭さもあって、ナスとトマトの畝が近すぎるので、風通しも決して良いとは言えません。

そんなさまざまな原因によって、「短花柱花」と言う雌しべが雄しべより短くなってしまう現象が起きると、受粉がうまく行われなくなって落花してしまうそうです。

水の管理と追肥は気を付ければよいのですが、それ以外で出来る対策としては限りがありますね。
まず、日当たりと風通しを良くするのには、隣の畝のトマトの余分な葉を減らすことぐらいしかできません。
あんずの収穫もほとんど終わったので、多少枝打ちをしてもいいと思っています。
ただ効果は限定的です。

もともと条件の悪い立地で始めたミニ菜園ですから、限界があるのは致し方ありませんが、頭をひねって出来る対策をとっていくしかないですね!


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックしてください。
とても励みになります(^^♪ 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

家庭菜園 ブログランキングへ





スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR