トマトたちの様子。

こんにちは~
ヤクモンの家庭菜園へ、ようこそ^^♪

良く降ったな~!
もっと上手にペース配分して降ってくれるといいのにね。

うちの家庭菜園は、トマトに雨除けをしていないから、
いっぺんに大量の雨が降ると実割れが心配になっちゃうんですよ。
実がまだ小さくて、色づいてもいないから大丈夫だと思うけど・・・

◆ トマト栽培

今のところ、トマトたちは、ホーム桃太郎を除いて、おおむね順調です。

トマト0621
まずは、ポンデローザ

ポンデローザ(1)0620 ポンデローザ(2)0620
ポンデローザ(3)0620 ポンデローザ(4)0620
定植した4株共に、第一花房が順調に大きく育っています。

次に、シンディオレンジ・・・

シンディオレンジ0620
らうっちさんの種ですが、ミニトマトの割には結構大きくなりそうです。

プチトマトのオレンジ千果・・・

オレンジ千果0620
プチトマトらしく、粒が多いですね。
これは第二花房で、第一花房は2粒しか結実しませんでした。

プチトマトは初めての栽培なので楽しみにしていたのに・・・
その2粒のうちのひとつが・・・

オレンジ千果の実0620
正体不明の害虫にやられてしまいました。
少し色づき始めたところだったのに・・・
虫にして見れば、さぞかし美味しかったでしょうね!

でも、気を取り直して・・・
同じ大玉トマトでも、ポンデローザと比べて成長が良くなかったホーム桃太郎。
3株共に、第一花房に結実を見ることなく、心配していましたが・・・

ホーム桃太郎0620
ようやくにして、第二花房にして、今年初めての結実です。
早く遅れを取り戻してくれることを願っています。


◆ 収獲(6月20日分)

まずは、あんずから・・・

あんず(2)0612
今年のあんずは、不作を覚悟の上で、冬の間にバッサリと強剪定をしました。

家庭菜園の畑の日当たりを第一に考えてのことです。
2年続きの強剪定で、段階的に木の大きさを無理やり抑え込みにかかっています。

その結果、予想以上の大不作になりました。
去年も不作でしたが、それでも80粒ほど収穫出来ました。
それが今年は・・・

見事に完熟したので・・・

あんず(3)0612
すべて収穫しました。

あんずの収穫0617
何と5粒。
これですべてです。
たった5粒で何が作れるか・・・


次に、ゴボウの収穫。

ゴボウは庭の片隅での袋栽培。
栽培した3袋の内、2袋は収穫済みです。
最後の3つ目を収穫いたしました。

ゴボウの収獲(1)0617
前の2袋と少し間をおいての収穫でしたが、ほとんど変わりなかったですね。

ゴボウの収穫(2)0617
それでも、これなんかは一番の太さかもしれません。
バッタに葉をかじられたり、冬場に枯れかけたりした割には、うまく行った方かな?


◆ 家庭菜園料理

ゴボウのハンバーグ』

ゴボウバーグ0617
見かけは良くないけど味は抜群!
ゴボウの歯ごたえがたまらなく美味しい逸品でした。

付け合わせは、キャベツと人参のピクルス。

人参のピクルスは・・・

間引き人参のピクルス0602
間引き人参で作りました。
よく漬かっていて、これも美味しかったな~


あんずのコンポート・パフェ』

あんずのコンポートonヨーグルト
アイスクリームの上に乗せるので、ジャムではなく糖度の低いコンポートにしたそうです。
完熟で採れたてのあんずは、酸味が上品で香り高くて、本当に贅沢な味です。
この日は暑かったこともあり、最高のデザートになりました。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

トマトのポット上げをしました。

こんにちは~🎶
ヤクモンの家庭菜園へ、ようこそ^^♪

世の中は5連休に突入。
ヤクモン地方は、暑くもなく、湿度も低く、過ごしやすい日が続いています。

行楽日和って奴ですね。
畑仕事も楽だし、気もちいいですね~!

そこで・・・

◆ トマト栽培

今年は、トマトは種から育苗しています。
品種は・・・

ピッコラルージュ(らうっちさんの種):3/19播種 4/1発芽 
シンディオレンジ(らうっちさんの種):3/19播種 4/1発芽
ボンデローザ(野口種苗):3/19播種 4/4発芽

このうち、シンディオレンジボンデローザは、根も回ってポット上げの時期に来ています。

シンディオレンジの苗0503 
ポンデローザの苗0503

上が「シンディオレンジ」で、下が「ボンデローザ」です。

ちょっと徒長気味ですが、定植時に「寝かせ植え」するつもりなので、ポット上げしてもう少し大きく育てる予定です。

シンディオレンジのポット上げ0503 
ポンデローザのポット上げ0503

分かりやすく区別をつける意味で、
シンディオレンジがスカイブルーのポットで、
ボンデローザがピンクのポットにしてみました。
(ピンクのポットが3つしかなかったので、1つは白になっちゃいました。)


◆ キュウリ栽培

キュウリも、種から育苗しています。

品種は・・・

神田四葉胡瓜(野口種苗):3/19播種 3/25発芽 その後徒長のため、3/28蒔き直し 4/8発芽
固定種で、トゲトゲが多い伝統的な懐かしい品種です。

キュウリの苗0503


少し早い感じがするけど、定植することにしました。
徒長気味だし、その上、葉の色も悪いので、大地のパワーに期待してのことです。

キュウリ苗の定植(1)0503


定植したのは、木蓮の真下の畝。
もともと日当たりが最悪の畝ですが・・・
ことしは、木蓮をバッサリと大胆に剪定して、多少は改善しているので、何とかなると思っています。

手前に見えるのは三つ葉で、奥に見えるのが再生ネギです。
その間に定植しました。

拡大してみると・・・

キュウリ苗の定植(2)0503


徒長していることもあって、若干、寝かせ植え的な植え方になっちゃいました。
コンパニオンプランツとして、再生ネギを一緒に添えて植えています。
弱々しいので、仮の支柱も立てました。


保温と保湿のため、枯草でマルチをしています。
枯草マルチは、ほとんどが麦の類です。

雑草、枯葉、野菜の残渣だけでは足りないので・・・
草マルチを自給したくて、去年の秋から計画的に、緑肥植物を時期をずらして栽培しています。

緑肥植物(3)0503


例えば、このように畝の間に緑肥植物を植えています。
ここなどは、伸びたら刈り、また伸びたら刈って、すでに5、6回は繰り返しています。
植えているのは、えん麦、ライ麦、赤クローバー、クリムソンクローバーです。

赤クローバーも、クリムソンクローバーも花の時期なのですが、
大きく成長すると刈り取って草マルチにしちゃうので、花を見ことが出来ませんでした。
先日、たまたま蕾を見つけたので、刈り取らずにいたら・・・

クローバーの花0503


クリムソンクローバーの花です。
始めて見たけど、個性的できれいですね。

他にも・・・

緑肥植物(1)0503


左上に横たわっているのは、飼い猫の「エリン」です。

ここにも植わっています。

緑肥植物(2)0503


長い草は麦類なので、飼い猫の「猫草」としても重宝しています。
冬でも青々としているので、猫にとってはありがたい存在なんでしょうね。

などと言いつつ・・・
連休明けから仕事に復帰することになり、今もぼちぼちあいさつ回りをしている時なので、
もう一つのブログ「変な猫 飼っちゃいました!」を休止している状態なんです。

そこで、強引に さりげなく、飼い猫のエリンを登場させてみました。

物はついでなので・・・

飼い猫エリン0503


ここは、トマトを育てる予定の畝です。
草マルチが程よく枯れて気持ち良いのか、エリンのお気に入りの寝床になっています。

本題に戻って・・・

◆ 今日の収穫

エンドウ豆の収穫0503


右がスナップエンドウで、左が絹さやエンドウです。


◆ 菜園料理

『スープ餃子の彩りとして』

スープ餃子0503


スナップエンドウの緑が目にも鮮やか。
いっそう美味しく食欲をそそります。

絹さやエンドウの白和え』

絹さやの白和え0503


シャキシャキ。
説明不要かな(^^♪


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

夏野菜第4弾 トマトの苗の定植

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

うっかりしてました。
5月2日は、このブログの1周年記念に当たっていたんです。

昨日、トマトの苗を植えていて、突然「ひょっとして」って思い至りました。

去年の4月25日に、ナストマトの苗を買って庭に植えたのが、家庭菜園を始めるきっかけだったんです。
※ 「家庭菜園を始めました」と言う初めての記事は ←ここをポチッ

今年も、わずか1日違いの4月26日に、まったく同じホームセンターで、苗を買ったことになります。
その日のうちに、夏野菜第1弾として、ナスを植えたのだから、その時に思い出しそうなものだけどな~

そうすれば、記念日をうかうかとスルーせずに済んだのだけど・・・
それはそれとして・・・


◆ トマトの苗を定植しました。

ホーム桃太郎0507今年は、トマトの苗は4株購入しました。

品種は、ポットのタグによると、「大玉トマト ホーム桃太郎」。
1株98円のお買い得品です。

4月26日に買い求めてから、徒長気味に大きく育てるために(安い品種を選んだのもそのため)、定植せずにポットでそのまま育ててきました。

寝かせ植え」にチャレンジするためです。

トマトの苗を寝かせて、茎の一部も一緒に埋めると、そこから根が張り、良く育つということですよ。

草丈も40センチを超えるようになってきたので、定植することにしました。


植えるのは、[究極の畝3]と名付けた畝です。
※ 究極の土作りについては ←ここをポチッ

寝かせ植え0507


まず、土に埋める部分の葉を落とします。
横長の穴を開けて、根鉢の下に再生ネギを置くのは、ナス、ピーマン、キュウリの時と同じです。
あとは、葉だけを地表に出るように土をかぶせて、ぐっと抑えれば「寝かせ植え」の完成です。

同じ手順で、残りの3株も植えれば・・・
トマトの苗の定植の出来上がり。

トマトの定植0507


今朝、トマトの様子を見に行くと・・・

トマト0508


自力で、太陽の方向にクイッと首を持ち上げていました。
無事に定着してくれたみたいですね。


◆ 白ゴーヤ(白寿限無)の苗の定植


寒い時期の育苗は、まだ自信がないので、トマト、ナス、ピーマン、キュウリと、代表的な夏野菜は、今年も苗を購入して栽培することになりました。

ただ、いつまでも苗からの出発では進歩が無いので、ゴーヤだけは育苗してきたんです。
品種は、白ゴーヤの「白寿限無」です。
※ 白寿限無の育苗については ←ここをポチッ

芽出しが、4月3日。
ポット上げが、4月10日。
発芽を確認したのが、4月12日でした。

昨日の時点の様子はこんな感じです。

ゴーヤの苗0507


大きさにばらつきがありますが、比較的成長の早い7株を、母屋の西側の壁沿いに定植しました。
残りは5株です。
大きくなり次第、どこかに植えるつもりですよ。

ゴーヤの定植0507


西隣の住居が平屋建てなので西日がまともに差し込んできます。
そこで、西側の壁に沿って、ゴーヤのグリーンカーテンを作るのが毎年の習わしになっています。

育苗した白ゴーヤが、うまく育ってくれないと大変な事に・・・

頼むから、元気に育ってくれよ~!



◆ サヤエンドウを撤収しました。


前回の記事でご紹介したように、サヤエンドウうどんこ病との戦いになってしまい、思ったよりも短期間で撤収することになりました。

サヤエンドウ0507


下半分は完全に枯れています。
近くに夏野菜も植えたことだし、悪影響を及ぼさないうちに撤収です。

これが最後の収穫になりました。

サヤエンドウの収穫0507


大きいものから、まだお尻に花を付けたものもいたりします。

サヤエンドウの収穫(2)0507


本音を言えば、最後まで育てて、種取りをしたかったのですが、致し方ありません。
ちょっぴり残念です。


◆ 菜園料理


『たっぷりの絹サヤがメインの五目チラシ』

絹サヤの五目御飯


具材は・・・
主役は絹サヤですよ。
他に、シイタケ、人参、レンコン、カニカマ、錦糸卵。
天盛りは、ショウガのスライス。

付け合わせは、二十日大根、カブ、ラディッシュの間引き菜のお吸い物です。

収獲期間は短かったですが、絹サヤをこんなにたっぷりと食べたのは、生まれた初めてのことだったので、どの料理も十二分に美味しく堪能させていただきました。

本当にご馳走様でした(⌒・⌒)ニコニコ


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

トマトも撤収しました🍂

いやぁ~!
昨日も天気予報は大外れ。

良い天気になりましたよ^^
おかげで洗濯物が良く乾いた、と女房が大喜び^^♪

私は私で、トマトを撤収することにしました。
思えば、ナストマトをホームセンターで買ったことから、このブログ始まったんですよね~。
※ ナスとトマトの苗を購入したいきさつについては ←ここをポチッ

を買ったのが、4月25日。
このブログが始まったのが、5月2日ですか・・・
昨日でちょうど4か月。
そんな区切りの日にトマトを撤収することになったんですね。
実に感慨深いものがありますなぁ~。

そしてこれが最後のトマトの実。

トマト最後の1個

きれいな実が最後に採れました・・・?

トマト最後の1個実割れ

残念ながら、見事な実割れです。
雨が続いたので仕方ありません -_-;

早く収穫して追熟した方が良かったかな~
後悔も家庭菜園にはつきものですね。

トマトもキュウリゴーヤとともに、堆肥となって再び土に返っていきます。

トマトの残滓

そして次の作物を育てるんです。

自然って有難いな~!


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ    



トマトかじり虫が出た~🍂

ここ数日、雨が降ったりやんだりの不安定な日が続きました。

30度を超える日は無かったのですが、湿度が高く蒸し暑かったですね。
一転夜は涼しく比較的過ごしやすかったんです。

油断したわけではないのですが、どうやら夏風邪を引いてしまいました。
のどがひりひりと痛たみ、少し咳も出るんです。
大したことは無いと思いますが、皆さんも気を付けてくださいね。

油断したと言えば、久しぶりにトマトかじり虫にやられました。

トマト822

最近は、葉を食われることはあっても実をやられたことが無かったので、朝夕の点検が甘くなっていたようです。

トマトの実も残り少なくなっていて、さらには、花は咲いても実が入らない状態になってきたので、ちょっと痛いですね。

キュウリナスも、そしてトマトも先が見えてきました。
ここまでよく頑張ってくれましたよ。感謝しなければいけません。

さらに、本来ならば今が最盛期のはずのゴーヤミョウガまで、陰りが見えてきたんです。
数日前まで取れ過ぎて女房の顰蹙をかっていたのに、皮肉なものですね。

今年は珍しく梅雨らしい長雨があったり、梅雨が明けたら明けたで猛暑の上に日照りが加わったせいかもしれません。

ちょっと困った展開になってきました。
暑さにかまけて秋冬の野菜の準備を怠ってしまいました。

これまでの野菜作りの総括をして、早急に対策を考えることにしましょう。

少ないけれど、
【今朝の収穫】

収穫822


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ


スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR