サヤエンドウの防寒対策

本日もご訪問いただき、有難うございます^^

早いもので12月に突入です。
ようやく暦通りの寒さになりましたね。
ただ、依然として長期予報は、「エルニーニョの影響で関東以西は暖冬」のままです。

暖冬は、年寄と野菜には有難いのですが・・・

実は、
「大陸の冬の高気圧が弱い」➡「天気が安定せず、移動性低気圧が発生しやすい」➡「それが南岸低気圧となって八丈島あたりを通過する」➡「寒気を引き込んで東京にをもたらす」
と言う傾向があるんです。

暖冬の年には、東京で「どか雪」が降る!

そんなわけで、ボチボチ防寒対策を施すことに・・・

◆ サヤエンドウ栽培について

寒くはなりましたが、サヤエンドウは上へ上へと伸びて30センチをオーバー。
徒長極まれり!」で、とうとう自立できなくなり倒れてしまいました。

サヤエンドウ倒れる

そこで、防寒も兼ねて、対策を取ることにしました。

まずは、トンネルのダンポールをそのまま使い、てっぺんを真っすぐな支柱で結びました。
その支柱と垂直に、「サヤエンドウを支える棒」を結びつけました。

サヤエンドウ防寒1

サヤエンドウを緩やかに誘引して、取りあえず立ち上がらせました。

次に、「北風」「」「」からサヤエンドウを守る対策をすることに。
トンネルをそのまま利用しているので、改めて不織布やビニールシートで覆うことも考えましたが・・・

今回は、『フォト雑記 As Time Goes By ♪』と言うブログの「エンドウ豆の防寒対策」と言う記事を参考にさせていただきました。
※リンクになっているので興味のある方は参考にしてください。

名付けて『ん子みたいな蓑(みの)』作戦。
(この表現も上記ブログから拝借)

上記ブログでは、藁(わら)を使った「ん子の蓑」状のもので、エンドウの苗を覆っているのですが・・・
藁が手に入らなかったので、夏の日よけに使っていた簾(すだれ)をほどいて、「蓑」を作ってみました。
それを支柱に結び付ければ・・・

サヤエンドウ防寒3

一応防寒対策の出来上がりです。

拡大してみると・・・

サヤエンドウ防寒4

藁よりも細くて硬いので、若干隙間が気になりますが、まずまずの出来栄えだと思いますよ^^
果たして効果はいかに?
心配でもあり、楽しみでもあります。

母屋と西側の塀とに挟まれた狭い土地でも、サヤエンドウを栽培しています。
2か所で、合計6ポット分。
そちらも同様に対策を施しました。

サヤエンドウ防寒5 サヤエンドウ防寒6

※ 「サヤエンドウの栽培」については、サイドバーの「Category(カテゴリー)」の「豆類栽培」のリンクから、これまでの経緯がご覧いただけます。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 






コメント

ひぇ~

すごい伸びましたね。
やはりマルチマすると、地熱が温かくなって成長違ってきますね。
我が家はまだ半分くらいです。

そして、雪囲いですか・・・、完璧ですね。
わー うちどうしよう・・・。

Re: ひぇ~

teaさんへ。
いつもコメント有難うございます(⌒.⌒)

> すごい伸びましたね。
> やはりマルチマすると、地熱が温かくなって成長違ってきますね。
> 我が家はまだ半分くらいです。

いやいや。
単純には喜べません。
半分ぐらいでちょうどいいのでは・・・
うちは伸びすぎて冬を無事越えられるか心配です -_-;

> そして、雪囲いですか・・・、完璧ですね。
> わー うちどうしよう・・・。

家と塀のはざまに植えたのですが・・・
後から気が付いたんですよ。
「雪が積もったら、屋根の傾斜の関係で雪の塊がサヤエンドウの真上に落ちてくる」事を。

雪の予報が出た時は、さらなる対策が必要になりそうです。

こんにちは(*^_^*)

お邪魔しています。
サヤエンドウの今の姿、何だか本当に雪ん子みたいで可愛らしいです(^ν^)
ここに雪が積もったら…
とても絵になりそうですね〜(*^_^*)

東京の大雪はご不便も多いでしょうが、もし降られてもそうして対処しておけば野菜たちはきっと助かりますね。
暖かい野菜への配慮、きっとまた美味しい作物が採れそうです。

Re: こんにちは(*^_^*)

たてじまきんちゃくだいさんへ。
いつもコメント有難うございます。

> サヤエンドウの今の姿、何だか本当に雪ん子みたいで可愛らしいです(^ν^)
> ここに雪が積もったら…
> とても絵になりそうですね〜(*^_^*)

サヤエンドウの寒さ対策をどうしようかと考えている時に、たまたまお邪魔したブログで見つけたんですよ。
「雪ん子」の蓑に例えるセンスも気に入りました。
確かに絵になりそうですよね^^

> 東京の大雪はご不便も多いでしょうが、もし降られてもそうして対処しておけば野菜たちはきっと助かりますね。
> 暖かい野菜への配慮、きっとまた美味しい作物が採れそうです。

何とかこれで冬を乗り越えてくれればいいのですが・・・
大雪の予報が出たら、さらに追加の対策が必要かもしれませんね。
自然は大いなる恵みをもたらしてくれますが、その反面厳しい顔も持っていますから。

こんにちわ♪

初めてコメ欄にお邪魔します。
先日の私の記事に目を留めて下さり有り難うございました。
リンクまで張って御丁寧に御紹介いただき、恐縮しております(*^_^*)

いつも寒さでダメージを受けるエンドウ豆に、私も今年はトンネルをかけようかと考えましたが、
草取りなど手入れをする度に外したりつけたりするのが面倒だな~と思いとどまり、
近所の畑の真似をすることにしました。

それにしてもすだれを材料にされるとは!!! 
藁よりも1ランク上の頑丈そうな‘蓑’ですね♪
雪が少々降ったところで、びくともせずにエンドウを守ってくれることでしょう。
エンドウが生長したらそのまま支柱になりそうですし、なかなかのアイデアでしたね。

なんだかウチのは頼りなかったかなーと思ってしまいます(>_<)
雪は滅多に降らない所なのですが、北からの風当たりが半端ではないので心配しています。

お互いに良い結果が出ると良いですね(^^)/

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: こんにちわ♪

tatさんへ。

> 初めてコメ欄にお邪魔します。
> 先日の私の記事に目を留めて下さり有り難うございました。
> リンクまで張って御丁寧に御紹介いただき、恐縮しております(*^_^*)

わざわざこちらまでコメントを残していただき、私の方がかえって恐縮しております。

> いつも寒さでダメージを受けるエンドウ豆に、私も今年はトンネルをかけようかと考えましたが、
> 草取りなど手入れをする度に外したりつけたりするのが面倒だな~と思いとどまり、
> 近所の畑の真似をすることにしました。

ちょうど防寒対策に頭を悩ませていたところでしたので、参考にさせていただき本当に有難かったですよ。
どか雪が降った時トンネルでは持たないと思い、アイデアに飛びついた次第です。

> それにしてもすだれを材料にされるとは!!! 
> 藁よりも1ランク上の頑丈そうな‘蓑’ですね♪
> 雪が少々降ったところで、びくともせずにエンドウを守ってくれることでしょう。
> エンドウが生長したらそのまま支柱になりそうですし、なかなかのアイデアでしたね。

> なんだかウチのは頼りなかったかなーと思ってしまいます(>_<)
> 雪は滅多に降らない所なのですが、北からの風当たりが半端ではないので心配しています。

藁が無かったので苦肉の策でした。
屋根の傾斜の関係で、雪がまともにサヤエンドウの上に落ちそうなので、
ケガの功名かもしれません。
ただ、大雪の予報が出たら、さらなる対策が必要かも。

> お互いに良い結果が出ると良いですね(^^)/

そう願っています\(^O^)/

> これからもどうぞよろしくお願いいたします。

こちらこそ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR