「野菜の再生栽培その5」 根っこが生えたし根付いたし!

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます^^

30年に一度の大寒波襲来!

沖縄本島で、観測史上初めて「みぞれ」を観測!

奄美大島では、115年ぶりに降雪!

西日本を中心に、記録的な低温や積雪!


それに比べると・・・
東京は天気予報が外れて、雪も降ることもなく、
言えた義理ではありませんが・・・
それでもやっぱり・・・

寒い、寒い、さむーーーーい!

そんな訳で・・・
昨日に引き続いて今日も、完全引き籠り生活を決め込むつもりです。

菜園の作業も当然室内に限られますね(苦笑)

◆ 野菜の再生栽培について

・まずは、再生野菜の現状です。
ただし、定植したものは含まれていません。外に出る気になれなかったせいで~す。

再生野菜0125

何時のまにか数が増えていますが、
小松菜」「ホウレンソウ」「ネギ」「水菜」「糸三つ葉」の5種類です。

窓辺の再生野菜0125

実際は、このように、2階の南向きの窓辺で、
落下防止の不織布に守られながら、日を浴びています。

なんとなく、野菜による傾向が解り始めてきました。

ネギ小松菜再生栽培に最も適しているようで、成長が早いようです。
キャベツも同様ですが、今回は取り上げていません)

それに対して、ホウレンソウ糸三つ葉は、苦戦しています。
特にホウレンソウは成長も遅い上に、なかなか根っこが生えてこないので心配していました。

水菜は、そこそこ成長はしてくれるのですが、こちらも根が生えてこなかったんです。

ネギについて

ネギはすでに、第1弾から第3弾まで定植済みで、
さらに数を増やしているところです。
キャベツ小松菜とともに、順調に進んでいると思います。

小松菜について

小松菜はすでに1株、根の生えたものを定植済みです。
さらに他の株も順調に育っています。

小松菜0125(2)

さらには、根っこも生え始めているんです。

小松菜0125 小松菜の根0125

水菜について

実験開始から、28日目の様子です。

水菜0125

なかなか根が生えずに心配していましたが、ようやく根っこが生えて来たようです。

水菜の根0125

今週の半ば過ぎると寒さが緩む予報なので、
小松菜とともに、植え替えるつもりです。

ホウレンソウについて

ホウレンソウは成長が遅いですね。

ホウレンソウ0125

成長が遅いくらいだから、根も生えてきているはずがないと、思い込んでいたのですが、
今朝ようやく1株、根っこの生えている株を発見しました。

ホウレンソウの根0125

結構長い根で、完全に見過ごしていたようです。
この株も植え替えられそうです。
ただ、他の株では一切根は出ていませんでした。

また、この時期たまたま、ホウレンソウの消費量が多かったため、
大量に実験できる容器を探した結果・・・

ホウレンソウ0111

こんな感じの容器を見つけました。
これはスーパーで買った「釜揚げシラス」の容器です。
このままではホウレンソウが倒れてしまうので、
輪ゴムを井桁に掛けて9個のマスを作りました。

ホウレンソウゴム0111(2)

これが1月の11日のことです。
下の画像が今日の様子です。

ホウレンソウゴム0125


糸三つ葉について

糸三つ葉は、正月の雑煮に入れた後、再生実験を開始したので、
ちょうど25日目になります。

糸三つ葉0125

糸三つ葉は根元がスポンジに植わっていて、もともと水耕栽培されていたものと推測できたので、
最も水耕による再生栽培に向いていると考えていたのですが、結果はこの通り、3本しか芽が出てきておりません。
ちょっと意外な結果ですね。


すでに植木鉢や庭に定植したものについては、
寒さが和らいでから、改めてご報告させていただきます。
年とともに寒さが身に染みる…ブルブル



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 


コメント

NoTitle

コイズミヤクモンさん おはようございまーす♪

へぇぇ~
なんか意外な結果のものもありますね~
ネギは問題ないのは判ってたような♪
小松菜は早いのにほうれん草はダメ・・・
おなじ葉物野菜で、どこが違うんだろう。
普通の栽培でも、ほうれん草には苦戦を強いられてるので、判らないでもないけどね(^^;)
気難しいんでしょうね。

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん おはようございまーす♪

いつもコメント有難うございます\(^o^)/

> へぇぇ~
> なんか意外な結果のものもありますね~
> ネギは問題ないのは判ってたような♪
> 小松菜は早いのにほうれん草はダメ・・・
> おなじ葉物野菜で、どこが違うんだろう。

野菜の再生栽培をやっているほかのサイトを見ていると、
ネギや小松菜に比べると、ホウレンソウを栽培している例をほとんど見かけません。
向いていないのかもしれませんね。

> 普通の栽培でも、ほうれん草には苦戦を強いられてるので、判らないでもないけどね(^^;)
> 気難しいんでしょうね。

でも、不思議なもので・・・
優等生のネギや小松菜はうれしい存在ですが、
ホウレンソウや糸三つ葉が、成長が遅いながらもがんばっているのを見ると、
愛おしくなるんですよ~(*^_^*)



こんにちは(*^_^*)

お邪魔しています!
再生栽培、やはり、野菜によって経過も様々ですね。
小さく色んな野菜が入ったポッドが並んだ写真、なんだか「風の谷のナウシカ」の一シーンを思い出しました。(^ν^)

緑に囲まれると、なんだか心が豊かになったような気がしますよね。
今後の収穫に期待大!ですね!

Re: こんにちは(*^_^*)

たてじまきんちゃくだいさんへ。

> お邪魔しています!

いつもコメントありがとうございます\(^O^)/

> 再生栽培、やはり、野菜によって経過も様々ですね。
> 小さく色んな野菜が入ったポッドが並んだ写真、なんだか「風の谷のナウシカ」の一シーンを思い出しました。(^ν^)

「風の谷のナウシカ」に例えられるほどのものではありませんが、いつの間にか数だけは増えましたよ。
種類も増えてくると、それぞれの違いが見えてきて面白いです。

> 緑に囲まれると、なんだか心が豊かになったような気がしますよね。
> 今後の収穫に期待大!ですね!

窓辺に緑があるだけで、心が豊かになった気がしています(^^ )
この寒さの中、すべて移植する気はしないので、一部はこのまま水耕栽培で収穫までもっていくつもりです。
その辺も折々ご報告するつもりなんです。
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR