「野菜の再生栽培6」 まとめて定植する

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます^^

今日は節分、明日は立春。
暦の上では春になるというのに、相変わらず寒い日々が続いていますね。

そんな中でも、昨日は風もなく穏やかな一日でした。
ちょっぴり暖かく感じられる日差しにさそわれて・・・

再生野菜も数が増え、順調に育ってきたので、庭に植え替えることにしました。
※ 「再生野菜」については、【Category(カテゴリ)】からご覧いただけます。

◆ 野菜の再生栽培について

まずは、植え替える「再生野菜」をご紹介いたしましょう。

再生野菜定植前0202

ネギ」「小松菜」「水菜」「ホウレンソウ」と言ったラインアップですよ。

特に成長の早い優等生がこちら。

再生ネギ0202


再生ネギにネギ坊主ネギです。
丈は、25~30センチ近く伸びました。

ただし、3本のうち2本にネギ坊主らしきものが見られます。 
寒さの中、子孫を残そうとしているのでしょうね。

丈の長さから言っても、ここらで収穫するのも手ではあると思います。
小ネギとして使えそうでしょ。

植え替えるのなら、ネギ坊主は摘み取るべきなんでしょうね。
でも、ネギの花を直に見たことが無いので、見てみたい気もしているんです。結論は少し先でもいいかな~



次に頑張っているのが、小松菜です。

再生小松菜0202

根も生えてきていて、至って順調です。

水菜ホウレンソウは、成長が遅れ気味ですが、一緒に定植してみます。

定植する場所は、3日前に大根を収穫した跡地になります。

再生ネギ&小松菜の定植0202

手前から、小松菜を8株、ネギを3株植え替えました。

奥に少し余地があるので、反対側から・・・

再生水菜の定植0202

水菜を6株植えました。

それでも、水菜が少々とホウレンソウが余っているので・・・
先月の中ごろ人参を収穫した跡に、再生ネギ5株と再生小松菜1株を植えた畝があるのですが、
ここにも余地が少しあるので、そこに定植することにしましたよ。
※ 過去記事はこちらから


まずは定植する前はこんな感じ。

人参の畝before

定植した後です。

人参の畝after

水菜が3株。そして、ホウレンソウが8株です。

ちなみに、これが半月前に再生ネギ5株を定植した直後の画像です。

再生ネギ0115


こうやって比べてみると、半月ほどたっているのに、あまり成長していませんね。

2階の南向きの窓辺で、水耕栽培していた方が大きくなっていることが解ります。

地植えすると、寒さと日照不足で、成長が抑えられるようです。
春が来て暖かくなるのをじっと我慢していると言った感じですね。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 


コメント

こんばんは(^ν^)

お邪魔しています!
日に日に変化していって、ヤクモンさんの菜園(ブログ)は見ていて飽きません。
前記事の話題になりますが、収穫された大根も真っ白で綺麗でした。
春の暖かさを待っている野菜たちも、頑張っていますね。
恵みの春が待ち遠しいです!

Re: こんばんは(^ν^)

たてじまきんちゃくだいさんへ。

> お邪魔しています!

毎度コメントを有難うございます^^

> 日に日に変化していって、ヤクモンさんの菜園(ブログ)は見ていて飽きません。
> 前記事の話題になりますが、収穫された大根も真っ白で綺麗でした。

あまり大きくなりませんでしたが、真っすぐできれいな大根でしたよ。
味の方も文句なしでした*^_^*

> 春の暖かさを待っている野菜たちも、頑張っていますね。
> 恵みの春が待ち遠しいです!

葉物野菜については、暖かくなるのを楽しみにしています。

ただ、ネギだけは、再生栽培を始めるのが遅すぎたかも・・・
春にとう立ちして硬くなる前に収穫しなくてはならないのですが、
時間が足りそうにありません。

結局、葉ネギとして収獲せざるを得ないかもしれませんね( ̄▽ ̄;)

NoTitle

おはようございます。
定かではありませんが、タマネギの種取は、収穫した玉ねぎを再度植えると聞きました。2年目の物はネギ坊主が付きやすいのでしょうか。
再生畑もにぎやかになってきましたね。永久再生できれば面白いですね。

Re: NoTitle

たびいくひとさんへ。

> おはようございます。

コメント有難うございます。

> 定かではありませんが、タマネギの種取は、収穫した玉ねぎを再度植えると聞きました。2年目の物はネギ坊主が付きやすいのでしょうか。

「玉ねぎの種取り」で、さっそく検索してみました。
ご指摘の通り、種を取るためには、収穫したものの中から選別した玉ねぎを植え直すみたいです。
はっきりとは書かれていませんが、その理由はやはりネギ坊主が付きやすいからではないでしょうか?

実は、再生栽培を始めるのが季節的に遅すぎて、白根を育てる時間が無いと思っていました。
結局、緑の葉の部分だけを収穫することになるとあきらめていたのですが、春にとう立ちしたら、ネギ坊主から種を採取してみたくなりましたよ。

> 再生畑もにぎやかになってきましたね。永久再生できれば面白いですね。

「永久再生」ですか。
良い言葉の響きですね。

葉物野菜を繰り返し再生出来たら面白いですね。

再生野菜から種を取って、それを播いて収穫するというのも、
「永久再生」と呼べるのでしょうかね?

実験菜園

再生野菜研究場みたいになってきましたね(笑)
これからどうなっていくのか、興味津々、ホント楽しみですね。

吾がほったらかし農園も日が当たらない地植えの小松菜も切り口から出てきた新芽が随分大きくなってきていますよ(ビニールをベタ掛けしています)まだ小さい。
ヤクモンさんのお蔭ですわ なんでもやってみるものですね面白いです。
春菊は勿論再生可能おり紙つき。

日当たりのいいプランターで栽培してるサラダほうれん草、九条ネギ(なにも防寒せず)は三回も刈込んで食べました。現在4度目再生中。

葉物は日当たり悪くても育つし再生可能だし、都市型家庭菜園の救世主です。



Re: 実験菜園

teaさんへ。

> 再生野菜研究場みたいになってきましたね(笑)
> これからどうなっていくのか、興味津々、ホント楽しみですね。
>
> 吾がほったらかし農園も日が当たらない地植えの小松菜も切り口から出てきた新芽が随分大きくなってきていますよ(ビニールをベタ掛けしています)まだ小さい。

地植えしてからが問題ですね。
何しろ日当たりが悪いですから。
日当たりの良い2階の窓辺から庭に植え替えたとたんに成長を止めるみたいです。
お天道様の力は偉大です!

> ヤクモンさんのお蔭ですわ なんでもやってみるものですね面白いです。
> 春菊は勿論再生可能おり紙つき。
>
> 日当たりのいいプランターで栽培してるサラダほうれん草、九条ネギ(なにも防寒せず)は三回も刈込んで食べました。現在4度目再生中。

成長サイクルが短い葉物は、特に再生に向いているようですね。
日当たりの良いプランターや、キッチン菜園で、こまめに収穫するのが賢いやり方かもしれませんね。

> 葉物は日当たり悪くても育つし再生可能だし、都市型家庭菜園の救世主です。

劣悪な環境を逆手に取ったグッドアイデアでしたね。
その上、元手がかかっていないのも嬉しいですよね\(^o^)/♪



NoTitle

こんばんは。やくもんさん^^
いつも訪問ありがとうございます♪

野菜再生実験、面白いですね~^^
コマツナやホウレンソウも出来るんですね!?
いつも根っこまで茹でてたから、思いつきもしませんでした^^;
スーパーで根っこのついてる野菜を見ると試したくなっちゃいます。

うちもいま豆苗の水栽培やってます。
窓際で日に当ててやると早いですね。
もう葉っぱが展開はじめました。

NoTitle

コイズミヤクモンさん おはようございまーす♪

水耕栽培から地植えに変更すると、最初は目に見える生長は伺えないけど、
しっかり根付いてくれると最終的な収穫段階では、各段の差が出ると思いますよ。
じっと我慢の子で見守ってあげましょ♪
まだまだ寒いし、寒の戻りもあるけど、着実に春にはむかってますから(^^)

Re: NoTitle

marimo2015さんへ。

> こんばんは。やくもんさん^^
> いつも訪問ありがとうございます♪

こちらこそ、コメント有難うございます^^

> 野菜再生実験、面白いですね~^^
> コマツナやホウレンソウも出来るんですね!?
> いつも根っこまで茹でてたから、思いつきもしませんでした^^;
> スーパーで根っこのついてる野菜を見ると試したくなっちゃいます。

新聞の記事で紹介されているのを見て始めたのですが、
余り失敗することもなく育っています。

野菜の生命力には驚かされますね。

ぜひ、試してみてください。
病みつきになりますよ(*^_^*)

> うちもいま豆苗の水栽培やってます。
> 窓際で日に当ててやると早いですね。
> もう葉っぱが展開はじめました。

うちでも、再生栽培とは認識しないまま当たり前のようにやっていたんです。
豆苗のパッケージに説明が載っていますからね。
それでもほかの野菜で試してみようとは思いつきませんでしたよ(゚_゚i)タラー

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん おはようございまーす♪

いつもコメント有難うございます\(^o^)/♪

> 水耕栽培から地植えに変更すると、最初は目に見える生長は伺えないけど、
> しっかり根付いてくれると最終的な収穫段階では、各段の差が出ると思いますよ。
> じっと我慢の子で見守ってあげましょ♪

心強いアドバイス感謝申し上げます。
すぐに結果が出ないと心配になるんですよ。
なにせ、初めてのことばかりなもんで。

> まだまだ寒いし、寒の戻りもあるけど、着実に春にはむかってますから(^^)

確かに寒さの中でも、日差しの暖かさを感じられるようになってきましたね。
お言葉通りに、辛抱強く見守ることにいたします。
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR