菜園の現状(3)

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます^^

ここ数日は、暖かな春爛漫と言った日々が続いています。

菜園の作業も楽になってきましたね(^∇^)

今日も、家庭菜園の現状の報告です。

◆ 水切りプランター栽培について

水切りプランターで栽培しているのは、キャベツ3株とイチゴ2株です。

まずはキャベツ・・・

キャベツ(1)0303 キャベツ(2)0303

そのうちの一つを拡大してみましょう。

キャベツ(2)0303拡大

きれいに巻いてくれていますし、だいぶ大きくなってきましたよ(*^_^*)

次に、イチゴです。

イチゴ0303

2月の末に、追肥してから、保温と病害防止のために、黒いフィルムでマルチングしました。

手前が「アイベリー」、奥が「とよのか」です。

さらに、さらなる保温のため、キャベツのトンネルに同居させています。

アイベリーを少し拡大・・・

イチゴ0303拡大

蕾がいくつか見えますが、まだまだ寒さがぶり返すこともあることを考えると、ちょっと早すぎるかも知れませんね。
花が咲いたら、摘み取るか残すか迷うんだろうな~?

◆ 再生キャベツについて

再生キャベツは、他の再生野菜と別に、植木鉢に移植して育ててきました。

再生キャベツ(1)0303 再生キャベツ(2)0303

再生キャベツは、栽培を開始したのが中途半端な時期だったために、真冬の寒さの洗礼をまともに受けることになり、春を目前にとう立ちしてしまったようですね( ̄▽ ̄;)

◆ 今年最初の播種について

家庭菜園も2年目を迎えて、「究極の土作り」の畝を作ったり、お茶の木の移植やら、塀を壊して庭を広げたりと、それなりの準備を進めてきましたが、実は野菜の栽培に関しては新しいことは一つもやっていませんでした。

昨日は雨の天気予報だったにもかかわらず、そこそこ良い天気になったので、新しく作った畝(究極の土作りではなく、従来の方法による畝)に、大根人参の種を播くことにいたしました。

2月23日に、耕転して施肥をした畝に、不織布をべた掛けして養生していました。

新・根菜の畝1

不織布をはがすとこんな感じ・・・

新・根菜の畝2小

黒いフィルムでマルチングして、大根人参も点播きにしました。
まだまだ寒い日もあるので防寒のためです。
さらに不織布でトンネル掛けを施しています。

新・根菜の畝3

マルチングと播種の様子を写真に撮り忘れました。歳は取りたくないですね(゚_゚i)タラー

全体的な位置関係はこんな感じですよ。

新・根菜の畝の位置

左右の端に、ヨシのマルチでネギが植わっているのが、「究極の土作り」の畝です。

手前の2つのテントの畝は、右が再生野菜の畝で、左が種から育てている小松菜の畝です。

その奥に見えるのが、今回大根人参の種を蒔いた畝になります。
去年蒔いた余りの種を使っているので、発芽率が心配ですね。
結構余分に蒔いておきましたよ~!

◆ おまけ

有翼の天使

再生ハクサイ0306

これは再生ハクサイです。
葉が翼に見えませんか?

栽培を始めた時はこんな感じだったのですが・・・

再生ハクサイ0227

再生野菜はすべて植え替えていて、新たな栽培はしないつもりだったのですが、ハクサイを試していなかったので、気まぐれで始めたものです。

薄い黄色の葉が、すっかり緑色に変わって、天使の翼に見えたりして ちょっと無理があるかな~



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 


コメント

NoTitle

コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

キャベツがキレイに蒔いてる~
まん丸とってもキレイな形だね。
再生白菜は、天使の羽みたいだね。
ヤクモンさんのお野菜って、癒し系?(^0^)

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

いつもコメント有難うございます(⌒・⌒)

> キャベツがキレイに蒔いてる~
> まん丸とってもキレイな形だね。

時期的に遅いので、とう立ちがいまだに怖いですけどね( ̄▽ ̄;)
今のところはいい感じですよ~!

> 再生白菜は、天使の羽みたいだね。

光合成して緑に色づいたら、きれいになってビックリです。

> ヤクモンさんのお野菜って、癒し系?(^0^)

いやいや、舌とお腹を癒したい満たしたいだけですけど・・・


こんばんは!

お邪魔しています(^ν^)
暖かくなったり、また寒くなったりを繰り返すこの時期は、どう対処するか悩みどころですね。
春の兆しが見え始めて、イチゴはそろそろかな…と思ってしまいそうです、

再生栽培のハクサイ!
美しいですね〜(*^_^*)
偶然葉が羽のように伸びるなんて、まさに自然の造形といったところでしょうか?
野菜を育てる面白さ、また垣間見た気が致します。

Re: こんばんは!

たてじまきんちゃくだいさんへ。
いつもコメント有難うございます(⌒・⌒)

> お邪魔しています(^ν^)
> 暖かくなったり、また寒くなったりを繰り返すこの時期は、どう対処するか悩みどころですね。
> 春の兆しが見え始めて、イチゴはそろそろかな…と思ってしまいそうです、

この時期の寒暖差は、人間だって体調管理が大変です。
まして、野菜は影響大ですね。

イチゴは露地栽培ではなく、テント暮らしだから余計に判断に困ります( ̄▽ ̄;)

> 再生栽培のハクサイ!
> 美しいですね〜(*^_^*)
> 偶然葉が羽のように伸びるなんて、まさに自然の造形といったところでしょうか?
> 野菜を育てる面白さ、また垣間見た気が致します。

本来なら、あんなに長い葉を残すことは無いのでしょうが、「造形」が良かったので残してみました。
ハクサイの栽培には季節外れだし、遊び心のつもりだったのですが、思いがけず美しい羽のように見えたのには驚きましたよ(*^_^*)

はじめまして

こんばんは。

コメント有難うございました。
私も、苺(とよのか)育てていますよ。。
昨年秋に10株植えました。(初めての栽培)
まったくの初心者です。
苺は氷点下の気温に出合うと、30日間冬眠するそうです。
台地の畑で育てていますので酷なことをしてしまいました。
プランター栽培が良かったですね。。

記事楽しみにしています。

Re: はじめまして

agriotomeさんへ。

> こんばんは。
> コメント有難うございました。

こちらこそコメント有難うございます♪

> 私も、苺(とよのか)育てていますよ。。
> 昨年秋に10株植えました。(初めての栽培)
> まったくの初心者です。
> 苺は氷点下の気温に出合うと、30日間冬眠するそうです。
> 台地の畑で育てていますので酷なことをしてしまいました。

冬越えするためには冬眠が必要だそうですし、
以外とイチゴは寒さに強いらしいので、大丈夫だと思いますよ。
(私も初心者で、初めてだからよくは解りませんが・・・)

> プランター栽培が良かったですね。。

プランター栽培も、中途半端な温度管理だと、冬眠してくれないで、
「うたたね状態」で冬を越すことになるので、かえって良くないそうですよ。
初めてだと一から十まで心配になりますね( ̄▽ ̄;)

> 記事楽しみにしています。

これからも失敗談が多くなると思いますが、懲りずにお読みくださいね(゚_゚i)タラー
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR