夏野菜第3弾 キュウリの苗の定植

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

皆さん、ゴールデンウィーク、楽しんでますか~!

うちはなんにも変わりません。
いつもと同じ日常ですよ。

ただ、夏野菜シーズン真っ盛り。

今日は、夏野菜の第3弾。
キュウリの苗の定植のご報告です。


◆ キュウリの苗の定植


キュウリのために用意した畝は、畝[C]ですよ。
※ 畝の名称については ←ここをポチッ

畝[C]は、直前まで再生野菜を栽培していた畝です。
いわゆる「究極の土作り」による畝ではありません。
 究極の土作りについては ←ここをポチッ

ただし、化成肥料は一切使わないつもりです。
10日ほど前に、発酵腐葉土をすき込んだだけです。

後は、ぼかし肥料の追肥だけで対処していって、有機栽培に適した環境を作り上げるつもりなんです。
ビニールシートのマルチもしないことにしました。

左(東)隣の ピーマンの栽培と真逆の方法を採って、比較してみるつもりです。
※ ピーマンは、「化成肥料の溝施肥+ビニールシートのマルチ」
栽培する野菜が違うので、単純に比較はできませんが、どんな結果が出るか興味があります。

畝の形状は、およそ1m四方の正方形です。
その正方形の四隅に、1株ずつ定植しました。

キュウリの定植0501


コンパニオンプランツの再生ネギの根の上に苗を置くのは、ナスピーマンの時と同じです。

カメラアングルのせいで良く解らないと思いますが・・・
苗を斜めに傾けて置いています。
寝かせてはいませんが、45度ほど傾けてあります。

さらに、若干畝の外に向くように植えてみました。

ビニールひもで、上ではなく斜めに、誘引するつもりだからです。

キュウリの誘引0501


拡大しすぎて解りずらい?

では、少し引き気味にすると・・・

キュウリの定植(2)0501


斜めに走るビニールひもが見えますよね。
4株それぞれを斜めに誘引して、畝の周りを時計回りのらせん状に誘引するつもりです。

誘引の方向


上から俯瞰するとこんな感じになります。

真直ぐ上に延ばすよりも、野菜にストレスがかからない方法だそうですよ。
また、狭い畑を有効に使うためにも、この方法の方がコンパクトにまとめられるような気がするんです。


キュウリのタグキュウリの品種ですが・・・

上の画像で言うと、右上と左下が、「夏ばやし」
左上が、「Vロード」
そして、左下は、「接ぎ木キュウリ」とあるだけで品種は解りません。

どう言う訳か、複数株買うとなると、どうしても一つは必ず品種も解らない株を買ってしまいます。
株だけに、株取引で言うところの「なんぴん買い」ってことでもないんだけれど、単に貧乏性なんでしょう。

夏ばやしもVロードも、「うどんこ病」や「べと病」に対して耐病性があると書かれています。
とすると、名無しの権兵衛さんは、ちょっと心配?



◆ 大根人参栽培


大根人参は順調に育っていて、間引きと追肥をしました。

大根は最後の間引きで、1本立ちにしました。
人参は、もう一回間引きが必要ですね。

大根と人参の畝0501


大根を拡大すると・・・

大根拡大0501


大根と人参の間隔が狭すぎて、人参が大根の葉っぱの陰に隠れてしまっています。
去年の秋蒔きの人参も、まともに収穫出来なかったのだけれど、今回もちょっと心配になってきましたよ。


◆ 今日の収穫


『大根の間引き菜』

大根の間引き菜0501


『サヤエンドウと人参の間引き菜』

絹サヤと人参の間引き菜0501


◆ 菜園料理


『彩り菜園弁当』

菜園料理0501


「大根の葉っぱ飯」
「絹サヤと人参と人参の間引き菜の辛し和え」
「大根の赤ちゃんと絹サヤの甘酢漬け」
「出汁巻き卵」

緑、赤、黄と白の色彩が鮮やかなので、「彩り(いろどり)」と名付けてみたのですが、どうでしょうかね。

彩り菜園弁当0501


一品一品、それぞれが美味しくいただけました。
淡白な品ぞろえでしたが、思いがけず食欲がそそられて、あっという間に食べつくしてしまいました。

その上、実にヘルシー。

ご馳走様でした(⌒・⌒)ニコニコ


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 



 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

NoTitle

精進料理みたいで
おしゃれですね。
味の方も間違いなしですね(*^_^*)

Re: NoTitle

ジョニママさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 精進料理みたいで
> おしゃれですね。
> 味の方も間違いなしですね(*^_^*)

「ほぼ精進料理」ってところですね。
ネギは使っていませんが、卵がね~ぇ。

でも、漆器の朱色に、大根の白が鮮やかに映えて、
なかなかの出来だと思っています。

味は太鼓判ですよ(⌒・⌒)

NoTitle

コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

キュウリの仕立、面白いですね~
こまめに誘引しないと好き勝手な方向へ向いちゃいますよ。
プチキュウリタワー、楽しみ~
内側にぶら下がったキュウリを探すのがちょっと大変かな?
彩り菜園弁当、とても美味しそうです♪
奥様は、盛り付け上手なのかな(^^)

NoTitle

張り切ってますねぇ

私は黒ビニールマルチは使ってません

夏場の乾燥期に植え穴では狭く水やり

に不便たから使わなくなりました

キュウリのマルチ材は笹竹でしょうか?

私は使い古したスダレを適当な長さに

カットして使ってます

支柱はお店の幟旗の棒の不要なものを

貰ってきます。

総て購入していたらお金が続きませんか

らねぇ

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

いつもコメント有難うございます🎶

> キュウリの仕立、面白いですね~
> こまめに誘引しないと好き勝手な方向へ向いちゃいますよ。

すでに思い知らされています。
どうしても上にいきたがるみたい。

> プチキュウリタワー、楽しみ~
> 内側にぶら下がったキュウリを探すのがちょっと大変かな?

それは気が付きませんでした。
確かに困ったことになるかも!
上から、「高枝切ばさみ」で捕まえるわけにもいかないか・・・

> 彩り菜園弁当、とても美味しそうです♪
> 奥様は、盛り付け上手なのかな(^^)

盛り付け上手かは解りませんが、
器とのコントラストに助けられているんじゃないかな。

Re: NoTitle

ノーテン小作人さんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 張り切ってますねぇ
>
> 私は黒ビニールマルチは使ってません
>
> 夏場の乾燥期に植え穴では狭く水やり
>
> に不便たから使わなくなりました

まだ経験が不足しているので、ビニールと有機材と両方試しています。
方向としては、有機栽培に移行していくつもりです。

> キュウリのマルチ材は笹竹でしょうか?
>
> 私は使い古したスダレを適当な長さに
>
> カットして使ってます

私も全く同じですよ。
去年の夏の「葦のすだれ」を使っているんです。

> 支柱はお店の幟旗の棒の不要なものを
>
> 貰ってきます。
>
> 総て購入していたらお金が続きませんか
>
> らねぇ

なるべくお金を掛けずにあるもので済ませようとは思っていますが、
支柱だけはしっかりしたものにしたくて、市販の支柱を購入したんですよ。
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR