いんげん豆の発芽

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

夏野菜第1弾(ナス)、第2弾(ピーマン)、第3弾(キュウリ)と来れば、今日は当然第4弾の「トマトの苗の定植」となるはずなのですが・・・
トマトは「寝かせ植え」をやってみたいので、ただ今「徒長気味に大きく」育てている最中なんです。

そこで今日は・・・

◆ 究極の畝1について


『究極の畝1』と名付けた畝についてご報告です。
※ 畝の名称については ←ここをポチッ

究極の土作りで、最初に作ったのが、究極の畝1でした。
 究極の土作りについては ←ここをポチッ

この場所は去年ピーマンを育てたところですが、木蓮の木の真下で日当たりが悪いために、残念な結果に終わった畝なんです。

そこで、半日陰でも育つ、「春菊」と「青じそ」の種を播いたのが、4月13日。
発芽を確認したのが、春菊が4月19日、青じそが4月21日のことでした。

究極の畝(1)0503


その後、もともといんげん豆を植えるはずだった畝に、ジャガイモを植えてしまったので、春菊と青じその間に、「つるありいんげん豆」の種を播くことに。
それが、4月23日のことでした。
※ いんげん豆の播種については ←ここをポチッ

そして、5月3日に発芽を確認しました。

いんげん豆の発芽0503


中央の大きくて元気なのが、いんげん豆です。
その右のちっちゃな双葉が青じそで、左で双葉から本葉が生えているのが春菊ですよ。
なお、上にまっすぐ伸びているのは、再々生ネギになります。


◆ ハーブ(スィートバジルイタリアンパセリチャイブ)について 

夏野菜のコンパニオンプランツとして、何かハーブを植えたいと考えていたところ、またまた、「野菜だより」初夏号につかまってしまいました。

ハーブの種(おまけ)もともと、「野菜だより」をテキストにして、「究極の土作り」を始めたこともあり・・・

初夏号のメインテーマが、『極旨の夏野菜作り』と来れば買わない訳にはいかないでしょう。(何度も言いますが、私は「野菜だより」の回し者ではありませんよ)

しかもしかも・・・
その付録が、「ハーブの種3種」

余りにもグッドタイミングすぎますよね~!



てなわけで、4月21日にポットで育苗を始めました。

まず、4月27日にスィートバジルが、続いて4月30日にイタリアンパセリチャイブが発芽しました。
現在の状況はこんな感じですよ。

バジル0504 パセリ0504 チャイブ0504


一応、混同しないように、タグの色で区別しています。
タグは付箋を二つ折りにしてホッチキスでとめています。
緑:スィートバジル、赤:イタリアンパセリ、黄:チャイブ

スィートバジルチャイブはまずまずですが、イタリアンパセリは見事に徒長していますね。

去年から徒長するのがトラウマとなっていて、夏野菜は今年も苗から育てることになっちゃったのですが・・・
ハーブはコンプラだということもあって、育苗中も気持ちは楽でしたね。

結果として一部徒長してしまいましたが、こうやって少しづつ育苗に慣れて行こうと思っていますよ。
慣れるのではなく、上達すればなお良いのですけどね。


◆ 筆洗バケツで植木鉢を作る


絵筆を洗う道具に「筆洗バケツ」なるものがあります。

筆洗バケツ


壁で3つに仕切られていて、取っ手と縁に筆を通す穴が開いています。

女房の趣味が日本画で、筆を洗うのに使っていたのですが、数年前に目を悪くしてから書くのをやめてしまったんです。
いよいよ使うこともなくなったので、捨てることにしたらしいのですが、もったいないので、植木鉢代わりにすることにしました。

と言っても、電動ドリルで底に穴を開けて、鉢底石を敷いてそれで終わりですけどね。

去年のあまり種の、二十日大根、カブ、ラディッシュの種を播いて、棚に置いてみました。

播種が、4月19日。発芽がほぼ4月24日ごろだったでしょうか。
現在の様子がこれです。

筆洗バケツ鉢0504


赤:カブとラディッシュ
青&緑:二十日大根とラディッシュ

全て根菜なので、双葉の段階では区別がつきませんね。



◆ サヤエンドウの収穫

サヤエンドウの収穫0504


今までで最高の収穫になりました。

今がピークと言いたいところですが・・・

次回収穫したら、サヤエンドウは撤収するつもりです。

理由は二つ。

ひとつは、そろそろ次の野菜に畝を明け渡したい事。
後には、「白ゴーヤ」と「カボチャ」を植えるつもりです。

今ひとつは、最終盤は「うどんこ病」との戦いになってしまったことです。
もともと、葉が斑入りのために、うどんこ病と気が付くのが遅れてしまいました。
手遅れの葉は除去し、軽度の葉には米ぬかをまぶしたりしてみたものの、うどんこ病の勢いには勝てませんでした。

近くに夏野菜を定植したので、そちらへの悪影響を避けるために、泣く泣く撤去することといたしました。


◆ 菜園料理


『たっぷりの絹サヤと人参の白和え』

絹サヤたっぷりの白和え


絹サヤって意外とお高いんですよね。
「1パック10鞘で、158円」なんてね。

だから、普段は料理の主役にはなれないんです。
(うちだけのことかも・・・念のため)
せいぜい彩りとしてのわき役が精一杯。

でも、自分で育てた甲斐あって、絹サヤをたっぷりと堪能できました。
ささやかな幸せ感じるわ~!

大変美味しゅうございました。
ご馳走様でした(⌒・⌒)


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

NoTitle

雑誌に種が付録でついているのですね!
びっくりしました。
「さあ、早速種を蒔いてみましょう」
と、すぐに実践できる手回しのよさ。
心得ております(笑)

サヤエンドウとニンジンの白和え、おいしそうです。
白和えはたまに小松菜で作りますが、サヤエンドウとニンジンの組み合わせは彩りもきれいで目でも味わえますね。

白ゴーヤーとキュウリミニトマト、トウガラシはウチも植えました。
(苗を購入したのですが(笑))
トウガラシは虫よけになるとのことで、お試しです。

うどんこ病はやっかいですよね。
去年のキュウリはやられちゃいました。
今年は「うどんこ病に強い」とうたっている苗にしてみました。
そうなってくれると良いのですが(^.^)ドウデショ

NoTitle

コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

インゲンの芽、小さな芽の真ん中に居てるからかもだけど、堂々とした立ち姿ですね。
うちは、インゲンの種蒔きはこれからです。
いただいた種の発芽率が悪いとのことで、試験的に種蒔きしたものはありますけど。
60%ぐらいの確立で発芽してくれてました。
キヌサヤ、確かに高いですよね~
うちも滅多に買わないけど、収穫期にはたっぷりと堪能しましたよ。
最後に収穫したものが冷蔵庫の中にあるので、最後はキヌサヤの卵とじでもして食べようかな♪

Re: NoTitle

yumeyuntaさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 雑誌に種が付録でついているのですね!
> びっくりしました。
> 「さあ、早速種を蒔いてみましょう」
> と、すぐに実践できる手回しのよさ。
> 心得ております(笑)

見事に、してやられた感がありますね。
「配慮が行き届いている」と言うことにしておきましょう。

> サヤエンドウとニンジンの白和え、おいしそうです。
> 白和えはたまに小松菜で作りますが、サヤエンドウとニンジンの組み合わせは彩りもきれいで目でも味わえますね。

絹サヤをこれでもかと食べたのは、初めてのような気がしますよ。
野菜作りをしていて良かった、と思える瞬間ですね。

> 白ゴーヤーとキュウリミニトマト、トウガラシはウチも植えました。
> (苗を購入したのですが(笑))
> トウガラシは虫よけになるとのことで、お試しです。

そこなんですよね。
メインの野菜の手助けになりそうなものをどうしても植えたくなるんですよね。
出版社の思うつぼと言うところですね。
私の場合は・・・

> うどんこ病はやっかいですよね。
> 去年のキュウリはやられちゃいました。
> 今年は「うどんこ病に強い」とうたっている苗にしてみました。
> そうなってくれると良いのですが(^.^)ドウデショ

油断してましたね。
無農薬を原則にしているのだから、もっと注意深く、早めに手当てすべきでした。

私も懲りて、夏野菜は耐病性の苗にしましたよ。
信じて期待しましょうか!

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

いつもコメント有難うございます🎶

> インゲンの芽、小さな芽の真ん中に居てるからかもだけど、堂々とした立ち姿ですね。

珍しく徒長しなかったんですよ。
比較的天候に恵まれて、暖かかったからかな?

> うちは、インゲンの種蒔きはこれからです。
> いただいた種の発芽率が悪いとのことで、試験的に種蒔きしたものはありますけど。
> 60%ぐらいの確立で発芽してくれてました。

今回は何とか80%の発芽率でした。
よっぽど条件が良かったのでしょうね。

> キヌサヤ、確かに高いですよね~
> うちも滅多に買わないけど、収穫期にはたっぷりと堪能しましたよ。
> 最後に収穫したものが冷蔵庫の中にあるので、最後はキヌサヤの卵とじでもして食べようかな♪

思う存分食べることが出来てました。
家庭菜園をやっていてよかった~(⌒・⌒)

NoTitle

こんにちは。
ああ、しらあえ
久しく食べてないです。

こういうのって
母の味には
かなわないんですよね。

こちらは
とてもおいしそうですね(*^_^*)

Re: NoTitle

ジョニママさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> こんにちは。
> ああ、しらあえ
> 久しく食べてないです。
>
> こういうのって
> 母の味には
> かなわないんですよね。

そうですね。
素朴な味の料理ですからね。
おふくろの味ってやつかもしれません。

> こちらは
> とてもおいしそうですね(*^_^*)

女房に伝えておきますよ。
褒められると喜ぶんですよ(⌒・⌒)

雨でブログ巡りです

広島は連日雨が降りつづいてます

私はモロッコマメを20粒ほど直まきしたら

発芽したのが3個。

それでポットに40粒播きなおしたら発芽し

たのが11個。

何が悪かったのでしょうかね。

元気な苗7個を定植しました。

ハーブののポットまきの写真

徒長してますねぇ

日当たりが悪かった?

それともこうしたやり方?

Re: 雨でブログ巡りです

ノーテン小作人さんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 広島は連日雨が降りつづいてます

こちらも今は(9日午後9時)、雨が降っています。
明日明後日も予報はよくありません。

> 私はモロッコマメを20粒ほど直まきしたら
>
> 発芽したのが3個。
>
> それでポットに40粒播きなおしたら発芽し
>
> たのが11個。
>
> 何が悪かったのでしょうかね。
>
> 元気な苗7個を定植しました。
>
> ハーブののポットまきの写真
>
> 徒長してますねぇ
>
> 日当たりが悪かった?
>
> それともこうしたやり方?

おそらくですが・・・

発芽温度を気にしすぎて過保護に育てたので、
結果的に日照不足になったのだと思います。

今後に向けての反省点です。
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR