野菜の再生栽培 その10

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

昨日は夜半から夕方にかけて、一日中冷たい雨が降り続きました。
夜中には風も吹いたようで・・・
ジャガイモの畝が大変な事に・・・

ジャガイモ倒れる

朝、庭を見に行くと、ジャガイモが4株のうち1株を残して、無残にも倒れていたんです。

ジャガイモの畝は、木蓮の木に最も近く、木陰に隠れて日当たりの一番悪い場所なんです。
そのため、太陽を求めて上へ上へと伸びて行き、徒長気味に背が伸びていたので気にはしていたんです。

風が多少吹いたこともありますが、直接の原因は、雨で土壌が緩くなって、伸びすぎた株の重さに耐えきれなくなったのだと思います。

雨が降りしきる中、支柱を立てて助け起こしてやりました。

ジャガイモ助け起こす


ジャガイモに支柱が必要になるなんて、考えもしませんでしたよ。
茎はどこも折れていないので、何とかなりそうです。


さて、今日は畑ではなく、久しぶりに再生野菜についてのご報告です。

◆ 野菜の再生栽培

最近は、家庭菜園全体として、夏野菜に移行する過程にあったので、再生野菜を取り上げることがありませんでした。

庭の畑にかかりきりだったので、再生野菜の種類も数も減少していたせいもあります。
その上、再生野菜そのものにも、失敗例が相次いだことも一因ですね。

最後にご報告した時の、再生野菜の状態は、こんな感じでした。

再生野菜0420(2).


再生キャベツが3株、再生人参が4本。

キャベツは・・・

再生キャベツ0506


葉も茎も枯れ果てたり・・・

再生キャベツ(2)0506


葉は大丈夫そうに見えても、茎の中が腐ってしまったり・・・

結局、3株すべて失敗に終わりました。

再生人参は、ようやく葉が伸びてきたのもつかの間・・・

再生人参0513


底に穴があいたり・・・

再生人参(2)0513


肩がえぐれたりして、3株が腐ってしまいました。

冬から初春の間、野菜の再生栽培は、少なくとも鉢に植え替えたり、畝にじかに定植するまでは、ほぼ100%うまく行っていました。

気温が上がってから、定植する前に腐ってしまうようになったんです。

野菜の再生栽培を始めるにあたって参考にしたサイトに載っていた注意点は・・・

1.根元やヘタは余裕をもって。
    短すぎると失敗が多くなるそうです。
2.水は入れすぎない。
    野菜が水に浸かり過ぎると、腐りやすくなるので、根元が水に浸る程度が良いそうです。
3.水替えは頻繁に。
    毎日こまめに水を替え、野菜や容器のぬめりをしっかり取るようにします。
4.カビが生えたり、腐敗臭がしたら、思い切って捨てましょう。
5.芽が生え葉が伸びてきたら、土に植え替えましょう。
    長く収穫し、大きく育てるためです。
※ 野菜の再生栽培についてまとめた記事 は ←ここをポチッ

こうやって振り返ってみると、水の量や、水替えの頻度や、植え替えの時期など、いつの間にかいい加減になっていたと反省させられます。

暖かくなってより注意深くやらなくてはいけないにもかかわらず、寒い時期にうまく行ったという成功体験がかえって油断を招いたということでしょう。

これらの点を踏まえて、原因を追究すると・・・

キャベツに関しては、植え替え時期を間違えたのが大きいと思います。

最初のキャベツの再生実験では、葉が生えてきた段階で、根は出ていないにもかかわらず、すぐに植木鉢に植え替えて活着させることが出来ました。

ただ、根っこが生えてくるのを観察したいと、いつまでも水耕栽培していたことが、暖かさとも相まって、腐敗させることに繋がったようですね。

人参の再生は初めてなので、比較する材料がありませんが、
おそらく、水の量が多かったのと、水替えの頻度が少なかったので、腐敗菌が繁殖しやすくなってしまったのだと思います。


以上の反省点を踏まえて、今一度原点に返って、野菜の再生栽培に再チャレンジするつもりです。

再生野菜の現状は・・・

再生野菜0517


生き残った人参が1本(下)と、水菜(上)が6株です。

左の水菜は、5月13日から実験開始です。

再生水菜0513


5月17日には、こうなりました。

再生水菜(1)0517


早くも、新しい葉が伸び始めています。
寒い時期ではありましたが、水菜は再生栽培に向いていることが証明されています。
根が生えやすいので、根を確認次第定植するつもりです。

右の水菜は、昨日(17日)実験を開始したばっかりです。

再生水菜(2)0517


ここまでの結果を見れば、根が出やすい野菜が、再生栽培では成功率が高いようです。

代表的な野菜が、「水菜」の他に、「小松菜」と「長ネギ」ですね。
この3種類の野菜はほとんど100%成功し、収穫に至っています。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

再生栽培

再生野菜
私は再生野菜を作ったことは無いんですが
素人考えで水の腐敗予防にミリオンを使って
はどうでしょうか?
草花の水挿しで発根させる場合によく使い
ますよ。

葉物野菜は成功する確率が高いでしょうね。
根菜類は直根性の場合は難しいと思うんで
すがね。どうでしょう。
サツマイモなどは可能な気がしますが、時期
の問題があると思います。

キューリ等、果菜類も難しいように思いますが
実験してみるのは面白いと思います。

Re: 再生栽培

ノーテン小作人さんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 再生野菜
> 私は再生野菜を作ったことは無いんですが
> 素人考えで水の腐敗予防にミリオンを使って
> はどうでしょうか?
> 草花の水挿しで発根させる場合によく使い
> ますよ。

「ミリオン」が解らなかったので、調べてみました。

面白いですね。
「珪酸塩白土」と言う粘土で、土や水を浄化する効果があるんですね。
参考にさせていただきます。

> 葉物野菜は成功する確率が高いでしょうね。
> 根菜類は直根性の場合は難しいと思うんで
> すがね。どうでしょう。

根菜は、葉を再生することしか出来ないみたいですよ。
今の時点では、その葉さえ収穫サイズまで大きく成長するとは思えません。

> サツマイモなどは可能な気がしますが、時期
> の問題があると思います。

ジャガイモなんかは、種芋から栽培するので、もともと再生栽培と言えなくもないと思っています。

> キューリ等、果菜類も難しいように思いますが
> 実験してみるのは面白いと思います。

果菜類の再生については、あまり聞いたことがありません。
キュウリの実から芽や根が生えるとは考えにくいのではないでしょうか?
挿し芽から増やすのが一般的かも・・・

NoTitle

はー、
難しいですね。
これすごく楽しそうなのに
なかなかうまくいかないものですね。

場所があったら
絶対やってみたい事の
ひとつです。

Re: NoTitle

ジョニママさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> はー、
> 難しいですね。
> これすごく楽しそうなのに
> なかなかうまくいかないものですね。

いや~ぁ、甘く見ていましたね。
11月に始めて、みんなうまく行ったので、
再製栽培って簡単なんだと思い込んでいました。
始めた時期がたまたま良かっただけだったみたいです。

暖かくなってからは、腐敗との戦いです。
世の中そんなに甘くない?

> 場所があったら
> 絶対やってみたい事の
> ひとつです。

それでも、再生栽培は楽しいですよ。
ハードルが高くなった分、やりがいも出てきました( ̄▽ ̄;)ホントカナ?

NoTitle

こんにちは^^

水菜は普段、食材としても見る機会が多く「美味しそう」と
いう感想が多かったのですが、こうしてヤクモンさんの
写真を見てみると、植物としてもとても綺麗な色をしているんだなぁと
なんだか愛おしく思いました。

再生栽培、難易度が高そうですが
楽しみそうですね*^^*

私は今年、トマトを初めて4株も植えました☆

Re: NoTitle

コリンジャパンさんへ。

> こんにちは^^

いつもコメント有難うございます🎶

> 水菜は普段、食材としても見る機会が多く「美味しそう」と
> いう感想が多かったのですが、こうしてヤクモンさんの
> 写真を見てみると、植物としてもとても綺麗な色をしているんだなぁと
> なんだか愛おしく思いました。

自然の造形物は、美しいものが多いですね。
にっくき「テントウムシダマシ」も、害虫でさえなければ、
きれいだと思っちゃうかもしれませんよ。

> 再生栽培、難易度が高そうですが
> 楽しみそうですね*^^*

暖かくなった途端に、難易度が上がってしまいました。
それでもやっぱり、面白いですよ(⌒・⌒)

> 私は今年、トマトを初めて4株も植えました☆

野菜を作っているとどうしても欲が出てきますね。
私も、トマトは去年の倍増の、4株にしちゃいました!!オンナジ
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR