夏野菜の成長記録(1) その他

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

今日は、定植した夏野菜の成長具合についてのご報告です。

ナスピーマンキュウリトマトの順に植えたので、まずは、「ナス」「ピーマン」を中心に・・・


◆ 『ナス

ナスは、4月26日に3株を定植。

5月10日には、第1花の蕾を確認。

そして、5月16日に、第1花が開花。

ナスの第1花0516


第1花を結実させて、小さいうちに摘果する方法もあるようですが、今回は、第1花をあえて摘花して、養分を株の成長に集中させることにしました。

今のところ順調に見えますが、心配は虫害ですね。

ナスの葉0520

見事に葉を虫に食われています。
こまめに見回っているつもりですが、被害の割に駆除した害虫が少ないんですよ。
で、この有様です。

害虫の種類は、今のところ、青虫(おそらくモンシロチョウ)とテントウムシダマシです。


◆ 『ピーマン


ピーマンは、4月30日に定植。

定植した際にすでに、花と蕾が付いていました。

そこで、第1果を5月11日に小さいうちに摘果しました。

その後も順調に結実していて、昨日、今度はやや大きめな状態で収穫いたしました。

ピーマンの収穫0520


少し形が悪いですが、初期としてはまずまずだと思います(⌒・⌒)ニコニコ


◆ カボチャの定植


カボチャは、5月3日にポットで育苗を始め、7日に発芽を確認。
品種は「えびすカボチャ」です。
※ 過去記事はこちら

そして、18日に、ようやく定植しました。

育苗した苗の状態は・・・

カボチャの苗0518


ナスやピーマンと同様に、再生ネギの根の上にカボチャの苗を乗せて、定植します。

カボチャの定植0518


ヨシを周りに敷いて、定植は終わりです。

カボチャの定植1


4株の苗に対して、当初予定していた畝は1m20cmの短い畝が1本でした。
4株すべて定植して、成長状態を見て2株に減らすつもりでした。

種から育苗したこともあり、直前になって考えが変わりました。

うちの庭で残っている畝は2本だけ。

1本は、オクラを植える予定です。
※ この畝は、大根と人参を栽培していた畝です。
3日前に撤収して、今は何も植わっていません。
急遽撤収した理由は、最後の「菜園料理」で詳しく説明してます。

今1本は、育苗したゴーヤの残りを定植するつもりでした。

ただ、ゴーヤはすでに7株定植済みで、もう十分だともいえます。
(実は、女房がゴーヤの苦さが苦手で、前々からこれ以上植えてくれるなと要望があったんです・・・)

で、ゴーヤを植えるつもりだった(逆に私はゴーヤが大好物で、もっと植えたかった…)畝にも、2株植えることにいたしました。

カボチャの定植2


少し分かりづらいですが、手前がもともと予定していた畝で、奥がゴーヤを植える予定だった畝です。


◆ マリーゴールドイチゴ


マリーゴールドについて』

マリーゴールドは、菜園の彩りと、コンパニオンプランツとして、栽培することにしたんです。

4月2日に、卵パックで育苗を始め、5日に発芽を確認しました。

その後、徒長してしまいましたが・・・

マリーゴールド0408


茗荷の根切りに使った、ブロックの穴を利用した培地に定植してからは、順調に育っています。

マリーゴールド0520


中には、花芽を持つものもあらわれました。

マリーゴールドの花芽0518


イチゴについて』

最後の収穫?です。

最後のイチゴ0520


ちっちゃい上に、いびつですね。

アイベリー2株、とよのか1株の計3株を育てましたが、結局採れた実は、たった6粒だけ。
残念な結果に終わりました。

とよのかに至っては、花は咲かせたけれど、一つも結実することなく終わってしまいました。

ろくな収穫ももたらさなかった株から苗作りをしても良い結果が得られるかどうか、はなはだ怪しいものですが、盛んにランナーを出しているので、とりあえず子株を作ってみようと思っています。

その様子についてはいずれご紹介する機会があるかも知れません。


◆ 菜園料理


実は、3日前、大根と人参がそろってとう立ちしてしまいました。

他のブログを見ていて、「そんなこともあるんだ」と、他人事のように思っていたのですが、ちょっと目を離したすきに、気が付いたら一斉にとう立ちしてたんです。

離れた畑で栽培しているならともかく、自宅の庭で育てていながらとう立ちに気づかないなんて、まったくもって最低ですよね!

そのためか、写真に撮ることさえ忘れる始末。

慌てて撤収したのですが、大根も人参も実は硬くなって食べられそうにありませんでした。

ただ、女房が哀れに思ったのか、大根の一部と人参の葉で、苦心惨憺の末に、料理に仕上げてくれました。

『とう立ち人参の葉のそぼろ煮』

とう立ち人参の葉のそぼろ煮


大根の葉はほとんど硬くて食べられる状態ではなかったそうです。
でも人参の葉は、とう立ちした茎を除けば、普通の人参の葉とあまり変わらなかったそうです。

そこで、合い挽き肉とバターコーンと一緒に、そぼろ煮にしてくれました。

とう立ちすると何でもかんでも固くなってしまうと思っていたのですが、人参の葉は結構柔らかくて、美味しくいただけました。


『とう立ち大根の味噌漬け』

とう立ち大根の味噌漬け


大根の実は、柔らかそうなところを選んで薄切りにして、味噌で漬け込んだそうです。
たった2昼夜漬け込んだだけの浅漬けです。

ちょっと芯があるような感じはしますが、歯ごたえがあってまずまず食べられましたよ。
「美味しいか?」と問われれば、「まずくはない」と答えることになると思います。

でも、なんとか工夫して食べ物にしてくれた女房に感謝ですm(_ _)m


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

NoTitle

こんにちは。
奥様凄い。
大根を味噌漬けにという
発想がなかったです。

ピーマンはおいしく
いただけそうな感じに
出来ましたね。

Re: NoTitle

ジョニママさんへ。

> こんにちは。

いつもコメント有難うございます🎶

> 奥様凄い。
> 大根を味噌漬けにという
> 発想がなかったです。

有難うございます。
ほめていただくと、本当にありがたいんですよ~!
本人もますますその気になって、大助かりなんです(*^_^*)

> ピーマンはおいしく
> いただけそうな感じに
> 出来ましたね。

実は、去年のピーマンは大失敗だったんです。
原因は日照不足。
一番日当たりの悪いところで育てたから。

で、今年は、うちの庭で一番日当たりの良い場所に植えたんです。
本当に、お天道様の力は偉大です(⌒・⌒)ニコニコ

ピーマン

私は今年初めてカラーピーマンの赤と黄を植えましたが
はたして色が着いてくれるかな?

Re: ピーマン

ノーテン小作人さんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 私は今年初めてカラーピーマンの赤と黄を植えましたが
> はたして色が着いてくれるかな?

カラーピーマンもいいですね。
私はまだそこまでの余裕はありません。
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR