半年間を振り返ってみる(2)

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

今朝は、久しぶりに涼しい朝を迎えました。

が、東京は昨日一昨日と猛烈な暑さに見舞われました。
特に、一昨日は、最高気温35.4度。
今年初めての猛暑日となりました。

昨夕は雷雨でちょっぴりお湿りもあったものの・・・
依然として、梅雨はどこに?って感じです。
本当に、水不足が心配だ~(゚_゚i)シンコクナンデス


今回も前回に引き続き、前半戦を振り返って・・・

◆ 究極の土作りについて

家庭菜園見取り図2016 6 560究極の土作り」と銘打って、今年の2月から順次、3本の畝作りを進めてきました(右の図を参照)。

究極の土作りとは、簡単に言えば「肥料で野菜を育てるという発想を捨て、土と土壌微生物と植物の力で、野菜を育てる」農法になります。

「無農薬、無施肥、不耕起」の「自然農法」の一種だと思います。
※ 詳しくは ➡ポチットナ

そして、3本の畝では、「つるありインゲン」「ナス」「トマト」を育ててきました。

究極の土作りによる畝が、「耕し、肥料を施し、適宜農薬を播く」いわゆる従来の「慣行農法」と比較して、どのような変化と効果をもたらしたか、ここまでの状況を検証(大げさだよね~)して見ることにいたしましょう。


まずは、「究極の畝1」の「つるありインゲン」から。

つるありインゲンは、4月23日に、畝に直播しました。
現状は・・・

つるありインゲン(1)0628


手前に見えるのがインゲンです。
後ろにそびえたつ感じなのが木蓮の木なんです。

この畝は、木蓮の木陰に当たっていて、インゲンは横に広がらず、上へ上へと伸びて行きます。
1m80㎝で1回摘芯しましたが、脇芽も上へと伸びて行き(誘引したにもかかわらず)、2mでもう一度摘芯。
それでも太陽の光を求めて上へと伸びようとするので断念して以後放任。
木蓮の枝と葉を棚代わりにして、さらに伸びています。

すでに収穫が始まっていて(まだたった2本ですが)、更に収穫間近な実もあって、順調に見えます。

インゲンの実0703


ただ、気がかりなのは、いんげんの茎の細さです。

インゲンの茎0701


株もとでこのサイズ。

そのせいか、実の数と密度が極端に少ない気がしています。
画像は一番密度の濃い部分で、他は、1本、2本とポツリポツリとある程度です。

それが、究極の土作りによるものか、日当たりの悪さによるものか、判然と致しません。
今頃になって気づいたのですが・・・
インゲンは今年初めて栽培した野菜で、比較するデータが無いんです。

そこで、去年も栽培したことがある、「究極の畝2」の「ナス」と、「究極の畝3」の「トマト」で、比較したいと思います。
しかも、ナストマトの畝は、日当たりの悪い我が家の庭の中では、最も日当たりの良い場所になります。
そう言う意味でも最適では?

残念ながら、時間切れで、次回にまたまた持ち越しです。
「何処まで引っ張る気だ~!」って声が聞こえるような気がしますが・・・
私もいい加減年を取って、耳も遠くなっているので、ここは聞こえないということにして・・・


◆ 昨日(7/4)の収穫

収穫0704(1)


ほんのちょっぴりですが・・・

大きい方のキュウリが「Vロード」で、小さい方が「夏ばやし」です。
トマトは「ホーム桃太郎(大玉)」


◆ 菜園料理

『山盛りのトマトキュウリの上に鎮座する豚の冷しゃぶ』

トマトとレタスたっぷり冷しゃぶ


味のアクセントとボリュームを出すために玉ねぎのスライスを混ぜました。
さらに、彩りとしてゆで卵をトッピング。

胡麻だれをたっぷりかけて召し上がれ。

新鮮なトマトはもちろん美味しいのですが・・・
毎度くどいほどに言い続けてきたように・・・
「採れたてキュウリって、柔らかいのにシャキシャキで、香りがとてもフルーティー!」なんです。

これこそ家庭菜園の醍醐味だと思います。

この味覚が、べと病のせいで、すんでのところで楽しめなかったかも知れなかったんですよね。
「Vロード」も「夏ばやし」も、復活してくれてありがとう\(^o^)/♪
※ べと病の被害については ➡ポチットナ


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

NoTitle

コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

うちの苦手な検証だ~~
出来が悪い→何でだろうとまて゜は思うけど、原因までは突き止めないな~
マイエンザ使った効果は?
いいのだろう と言うだけで。、しっかりした確証もてるものは何もない。
単純な種を蒔いて芽が出て育つの繰り返し~
だから同じ失敗を繰り返すんだろうね。

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

いつもコメント有難うございます🎶

> うちの苦手な検証だ~~
> 出来が悪い→何でだろうとまて゜は思うけど、原因までは突き止めないな~
> マイエンザ使った効果は?
> いいのだろう と言うだけで。、しっかりした確証もてるものは何もない。
> 単純な種を蒔いて芽が出て育つの繰り返し~
> だから同じ失敗を繰り返すんだろうね。

どうなんでしょうね?
「ヘタな考え休むに似たり」とも言いますからね。

ただ・・・
畑の環境が特殊なので・・・
日当たりが悪いとか、風通しが悪いとか・・・
一般的なマニュアルが当てはまらないことが多すぎるんですよ。

自分で自分の畑に合った栽培方法を見つけるしかないので、
何もかも手探り状態で、右往左往しています( ̄▽ ̄;)

でも・・・
それって、けっこう楽しい(⌒・⌒)

インゲン

私の畑ではインゲンでなくモロッコインゲンを
育ててますが株元から細い茎が3m以上に
伸びて、支柱の上から垂れ下がりましたので
横に支柱を立てて誘引して茎葉が重ならない
ようにしてます。
枝葉が重なるところには実が付きにくいようで

株元の乾燥に弱いので常に湿らせています
梅雨明け後には乾燥するからでしょうか、次第
に枯れていきます
日当たりは最高に良いところです
日当たりが悪いと実の付き具合も悪くなるの
ではと思いますがどうでしょうか
肥料は元肥として油粕、鶏糞、腐葉土を入れ
追肥に化成肥料8・8・8を1回与えてます
病気はほとんどありませんが、こがね虫が飛来
する事があります
今は収穫の最盛期ですね

Re: インゲン

ノーテン小作人さんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 私の畑ではインゲンでなくモロッコインゲンを
> 育ててますが株元から細い茎が3m以上に
> 伸びて、支柱の上から垂れ下がりましたので
> 横に支柱を立てて誘引して茎葉が重ならない
> ようにしてます。
> 枝葉が重なるところには実が付きにくいようで
> す
> 株元の乾燥に弱いので常に湿らせています
> 梅雨明け後には乾燥するからでしょうか、次第
> に枯れていきます
> 日当たりは最高に良いところです
> 日当たりが悪いと実の付き具合も悪くなるの
> ではと思いますがどうでしょうか

日当たりが悪いと実つきが悪いのは確かだと思います。

> 肥料は元肥として油粕、鶏糞、腐葉土を入れ
> 追肥に化成肥料8・8・8を1回与えてます
> 病気はほとんどありませんが、こがね虫が飛来
> する事があります
> 今は収穫の最盛期ですね

インゲンは肥料食いだと聞いたことがありますが、
自然農法の畝で育てているので、ひ弱い感じは否めませんね。

これから これから!

暑さと寒さが一日交替ですから、身に沁みますね。

インゲンの葉っぱはお見事!、無肥料でこんなに威勢がいいのですから、サヤが少ないのはやはりなにか栄養分が足りないのかな?
肥料と栄養は違うのでしょうかねえ??

ツタンカーメンの豆というのを直播きしました、つるありインゲンみたいです、地面は日が当らない(キュウリの根元)です。
ヤクモンさんと同じくらい茎の細さですし威勢がいまいちです。紫色のサヤが3つだけついてます。

きゅうりはやっと
採れ採れになって来ました、やっぱり化成肥料にはかないません、なんとなく罪悪感もあって少なめに撒いたりして・・・。

Re: これから これから!

teaさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 暑さと寒さが一日交替ですから、身に沁みますね。

まったく体がついて行きません。
でも、猛暑のあとの寒さに、ほっと息をついたのも事実ですよ。

> インゲンの葉っぱはお見事!、無肥料でこんなに威勢がいいのですから、サヤが少ないのはやはりなにか栄養分が足りないのかな?
> 肥料と栄養は違うのでしょうかねえ??
>
> ツタンカーメンの豆というのを直播きしました、つるありインゲンみたいです、地面は日が当らない(キュウリの根元)です。
> ヤクモンさんと同じくらい茎の細さですし威勢がいまいちです。紫色のサヤが3つだけついてます。

栄養のバランスが悪いのかな?
それとやっぱり日照不足でしょうね。
永遠のテーマです。

収穫は、それなりに、それなりに!

> きゅうりはやっと
> 採れ採れになって来ました、やっぱり化成肥料にはかないません、なんとなく罪悪感もあって少なめに撒いたりして・・・。

同じ気持ちですよ。
究極の土作りの畝に関しては、化成肥料でもぼかし肥でも何でもいいから、追肥したい欲求と戦っています。
でも、これまで我慢してきたのだからと、やせ我慢しています( ̄▽ ̄;)

NoTitle

こんにちは。

きゅうり、美味しいでしょうね。
ちょいと塩をぱらりで
丸かじりしたいですねー。

トマトもそのまま
齧りつきたい。

冷しゃぶ
美味しそうですね。

Re: NoTitle

ジョニママさんへ。

> こんにちは。

いつもコメント有難うございます🎶

> きゅうり、美味しいでしょうね。
> ちょいと塩をぱらりで
> 丸かじりしたいですねー。
>
> トマトもそのまま
> 齧りつきたい。

もう少しまとまって採れれば、何でもできるのだけれど・・・
まだまだ、ピークにはほど遠いんですよ。

> 冷しゃぶ
> 美味しそうですね。

トマトとキュウリは、冷しゃぶの引き立て役に回った感じでしたが、
これだけ量が多いと、「主役」を主張していましたよ(⌒・⌒)

究極の畝

キュウリ、ナス、トマト、ピイマン、つる有りインゲン
等は畝幅1m 1筋植えで
株間は60cm程度あける
畝溝幅は50cm程度 で深く掘り
畝を高くする

元肥にJAで売っているカットワラをすき込むことで
土がふかふかしてくる

畑が広いと出来ることですがね

Re: 究極の畝

ノーテン小作人さんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> キュウリ、ナス、トマト、ピイマン、つる有りインゲン
> 等は畝幅1m 1筋植えで
> 株間は60cm程度あける
> 畝溝幅は50cm程度 で深く掘り
> 畝を高くする
>
> 元肥にJAで売っているカットワラをすき込むことで
> 土がふかふかしてくる
>
> 畑が広いと出来ることですがね

本当ですね。
土作りが一番だけど、それだけじゃないですからね。

日当たりが良く、風通しも良く、水はけも良い、
広い畑ならね~!
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR