七夕キュウリの初収穫&あの25日の作業(その3)

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

ぎっくり腰から10日、背骨を垂直に維持していれば、歩くだけなら痛みを感じないようになりました。
ただ、急激に体を傾けると、痛みが走りますけどね。

歩くほかにも、ゆっくりと体をひねったり、痛みを感じないところまで体を傾けたり、少しずつ体を動かすようにしています。
少し動けるようになると、とたんに畑のことが気になって、たまりにたまった作業をしたくて困ります。

と、書きながらも、実は2日前(10月4日)には、恐る恐る畑に出て、ピーマン茗荷を収穫しちゃいました。

収穫1004


ピーマンは、ほとんど立ったまま収穫できるので、まったく問題はありませんでした。
ところが茗荷は、しゃがまないと収穫出来ないので、恐ろしく時間がかかりました。
それも茗荷畑の手前だけ。
奥にまだあるのが見えているのですが、この日は5個で断念しました。


ましてや、昨日(10月5日)は台風対策もしなければなりませんでした。
台風18号は、東京からは進路もそれ、急速に衰えていますが、それでも、強い風が吹く予報には変わりがありません。
(この記事は、予約投稿で、台風の影響は解っていません。)

体が言うことを聞かないので、大したことは出来ません。
トウモロコシを支柱に固定したり、しゃがんでいる時間が短くて済む作業だけをやりました。

一番気にかかるのはキュウリのことです。


◆ 七夕キュウリ

今育てているキュウリは、七夕キュウリです。
と言っても実際は、8日遅れの7月15日に種を播いたものです。
※ 8日遅れの七夕キュウリの記事は ここをポチッ

遅蒔きトウモロコシと混植したのですが、トウモロコシの邪魔にならないようにと、地這い品種ではないキュウリを無理やり地這い栽培したせいか、あるいは8月半ば過ぎからの天候不順で日照不足がたたったのか、成長が遅れ気味になっていました。

ようやく花芽も付き結実してれくて、だいぶ大きくなってきたんです。

七夕キュウリ1005


ただ、収穫にはちょっと早い。
でも台風のこともあるし・・・

迷った末に、第1果と言うことも有り、収穫しちゃいました。
ついでに、前日断念した茗荷も、腰に負担がかからないように慎重に収穫いたしましたよ。

収穫1005


茗荷は終盤戦で、数はめっきり減ってきましたが、逆にサイズは大きくなっていますね。
これなんか、うちとしては最大級のものですよ(10月4日収穫分より)。

茗荷1004


採れたてキュウリと茗荷が手に入ったとなれば・・・
さっそく料理してもらいました。

『採れたてキュウリと茗荷の塩麴漬け』

キュウリと茗荷の塩麴漬け


最高の贅沢!
家庭菜園ならでは!
「うまい」それ以外に言葉無し!


ここからは、腰をギクッとやっちまった、あの25日にやった残りの作業についてです。

◆ イチゴの苗(育苗分)の植え替え

イチゴは、去年から今年の春にかけて、「アイベリー」と「とよのか」を育てました。
残念ながら、結果は惨敗。
アイベリー」にいくつか小さい実がなっただけ。
とよのか」に至っては一粒も結実しませんでした。

悔しいので、そのまま苗作りを始めました。
※ イチゴの苗作りの記事は ポチットナ

9月25日時点の苗の様子がこれ。

イチゴの育苗0925


プランターと植木鉢が親株です。
周りにあるポットが子株孫株です。

プランターの陰になっていて見えないのもありますが、子株は全部で16株。
そのうち「太郎株」を除くと、「次郎」「三郎」株が10株です。

夏前半の猛暑、後半の日照不足で、あまり良い苗は育ちませんでした。
クラウンがいかにも貧弱で、来春の収穫は期待が持てません。

そこで、「とちおとめ」を3株購入して、ナスの畝に定植いたしました。
※ 過去記事は ポチットナ

それでも、せっかく育苗して来たので、どこかに植え替えてあげたい。
袋栽培の「スティックセニョール」を置いた棚に余裕があるので、そこを植え替え場所にすることに。

ただ、にわか作りの華奢な棚なので、少しでも軽くする必要があります。

袋栽培が良さそうなのですが、そればかりでも面白くない。
そんな時、百均で小さなプランターを見つけました。

イチゴの植え替え(1)0925


小さいだけでなく、プラスティックの素材も薄く、中敷きもありません。
持ってみると予想通り軽いんです。

このプランターの底に、水はけを考えて、鉢底石を敷き詰めます。

イチゴの植え替え(2)0925


1つのプランターに2株ずつ、「アイベリー」の苗を定植しました。
3つのプランターで、合計6株になります。

イチゴの植え替え(3)0925


とよのか」の苗2株も含めて、4株は出来が悪すぎるのでとりあえず断念しました。

棚の左側には、袋栽培のスティックセニョール。
棚の下には、ゴボウの袋栽培とキャベツ・ブロッコリーの袋栽培

全体の関係はこんな感じですよ。

イチゴと袋栽培各種0925


9月25日の最後の作業・・・

◆ 根菜の蒔き直し

四葉キュウリの後作として、大根カブの種を蒔いたのが、9月14日。

大根は、「冬どり あまうま大根」(サカタ)
カブは、「あずま金町かぶ」(トーホク)

去年の余り種のせいか発芽率が悪かったんです。

根菜の畝左半分0925 根菜の畝右半分0925


畝の左半分(左の画像)では、中央の大根と奥のカブが発芽せず。
畝の右半分(右の画像)では、奥のカブだけが発芽しませんでした。

そこで、発芽しなかった場所に、大根カブの種を蒔き直しました。

昨日(10月5日)の状態がこれ。

根菜の畝左半分1005 根菜の畝右半分1005


防虫ネット越しで申し訳ありませんが、大根カブも全て芽が出そろいました。
まずは一安心と言ったところです。


こんな感じで、立ち作業を中心にぼちぼち動き始めています。
油断は禁物ですが、じっくりと、少しずつ、体を慣らしていくつもりです。



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

NoTitle

コイズミヤクモンさん おはようございまーす♪

七夕キュウリがまだ生きてるんですね~
遅れてても、小さくても曲がっててもいいじゃないですか~
株がなかったら採れませんからね。
棚の上に乗せたイチゴプランター
水遣り忘れのないように!
うちとは違う? 失礼しましたーー

腰は随分回復に向かってるようで何よりです。
ご本人が一番状態が把握できるから、治りかけの今が肝心。
大切になさってくださいよ~

NoTitle

動きたくなってきたときは
一番危ないですよ。
十分気を付けてくださいね。
ブリ返し経験者です(´・ω・`)

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん おはようございまーす♪

いつもコメント有難うございます🎶

> 七夕キュウリがまだ生きてるんですね~
> 遅れてても、小さくても曲がっててもいいじゃないですか~
> 株がなかったら採れませんからね。

そうですよ~
ずいぶん遅いでしょう?
最近野菜がお高いし、キュウリも例外ではないので、
これで多少は収穫出来れば、有難いのですけどね。

> 棚の上に乗せたイチゴプランター
> 水遣り忘れのないように!
> うちとは違う? 失礼しましたーー

いやいや、この棚は離れのひさしの真下なので、
水やりを忘れると大変な事に・・・せいぜい気を付けますよ。

> 腰は随分回復に向かってるようで何よりです。
> ご本人が一番状態が把握できるから、治りかけの今が肝心。
> 大切になさってくださいよ~

そうそう、この時期が一番危ないんですよね。
もう大丈夫だと過信して、逆戻りになることも有るので、
慎重に、慎重に・・・でもこれが結構難しい(゚_゚i)タラー

Re: NoTitle

ジョニママさんへ。

> 動きたくなってきたときは
> 一番危ないですよ。
> 十分気を付けてくださいね。
> ブリ返し経験者です(´・ω・`)

そうなんです。
私も初めての時に経験済みです( ̄▽ ̄;)

あくまでも慎重に、ゆっくり、じっくりを、
心がけたいと思います。

NoTitle

腰が痛いのに、ミョウガ採り〜?
む・り・し・ちゃ・ダ・メ・で・す・よ!
しばらくじっとしといてくださいな。

Re: NoTitle

うすぇしぇさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 腰が痛いのに、ミョウガ採り〜?
> む・り・し・ちゃ・ダ・メ・で・す・よ!
> しばらくじっとしといてくださいな。

それがね。
見えちゃうんですよ・・・茗荷の花が咲いているのが。

さすがに最初は手前のだけのつもりだったのですが・・・奥にもあるのがこれまた見えるんだな~
4個採るのに、30分は掛かったかな。
一応、慎重にやっているんですよ(^^♪

おはようございます(^ν^)

お邪魔しております。
ぎっくり腰ですか⁉︎それは大変です。
お大事にして、早く良くなることをお祈りしております。(・・;)

その間、作業も思うようにいかないですよね。
とくに、毎日様子を見ていた野菜たちのことはとても気になりますよね。

相変わらず、奥様のお料理はお洒落で美味しそうです。
さらなる収穫のためにも、体をお大事に。
またお邪魔しますね。

Re: おはようございます(^ν^)

たてじまきんちゃくだいさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> お邪魔しております。
> ぎっくり腰ですか⁉︎それは大変です。
> お大事にして、早く良くなることをお祈りしております。(・・;)

ご心配いただきありがとうございます。
お陰様で、だいぶ良くなってきてはいます。

> その間、作業も思うようにいかないですよね。
> とくに、毎日様子を見ていた野菜たちのことはとても気になりますよね。

腰に負担のかからない作業から、ぼちぼち始めていますが、
やっているうちに、だんだん欲が出てきちゃうので、それをセーブするのが難しいですね。
気を付けなくっちゃ(-_-;)

> 相変わらず、奥様のお料理はお洒落で美味しそうです。
> さらなる収穫のためにも、体をお大事に。
> またお邪魔しますね。

褒められた時には、すぐ伝えることにしています。
機嫌が良くなるので助かっていますd(⌒ー⌒)アリガトー
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR