野菜の再生栽培の再開

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

11月だというのに雪が降り、例年より早く冬がやってきた感じです。

寒くなると始めたくなるのがこれ!
野菜の再生栽培』ですよ。
暑さで腐敗することが無いですからね。


その前に・・・

◆ 夏野菜(果菜)の総括

今頃って感じですが・・・
ピーマンが思いがけず、ほんの最近まで粘ってくれていたので、なかなか総括する機会がありませんでした。

あくまでも私個人の主観で、「キュウリ」「トマト」「ナス」「ピーマン」を『夏の4大果菜』と位置付けて、栽培しています。
今年の最終的な結果をご覧ください。

夏野菜(果菜)の最終結果2016


1.収穫量で比較する

ご覧いただければ、一目瞭然だと思います。

ピーマンの収穫が際立っています。
まず、合格点だと思っています。

キュウリの「Vロード」「夏ばやし」「シャキット」、そしてナスは、収穫量が若干少ないですが、まずまずと言う評価か?

それに対してどうしようもなかったのが、トマトキュウリの「強健夏秋きゅうり」ですね。
この2種類の野菜は、同じ畝で栽培しました。

大失敗の原因は、根こぶ線虫被害でした。
根こぶ線虫被害については➡ポチットナ

トマトが不調で早々と撤収せざるを得なかった時に、その原因を徹底的に追及していれば、七夕キュウリの被害は防げたかもしれませんね。


2.畝の優劣

安心・安全な野菜を食べたいから、家庭菜園を始めました。
今年は野菜作り2年目。
7本ある畝の内3本で、「究極の土作り」による自然栽培にチャレンジいたしました。
究極の土作りについては➡ポチットナ

夏の果菜では、キュウリピーマンが「通常の有機栽培」の畝です。
それに対して、トマトナスが「自然栽培」の畝になります。
ただし、七夕キュウリだけは、トマトの後作として栽培したので、「自然栽培」になります。

通常の有機栽培のピーマンが◎で、キュウリが◯
自然栽培ナスが◯で、トマトが✖

どうやら今年に限っては、「通常の有機栽培」の勝ちですね。

ただ、果菜ではないので前出の表には出てきませんが、3本目の「自然栽培」の畝では「つるありインゲン」を栽培したんです。
つるありインゲンは収穫量を記録していませんが、実はかなりの豊作で楽しませていただきました。
言ってみれば、「◎」ってことになります。

自然栽培の畝に限って言えば、1勝1敗1分けと言うことになるんです。

3年目に向けて、通常の有機栽培に戻すのか、「いずれ全てを自然栽培にする」と言う計画通りに、少しずつ自然栽培の畝を増やしていくのか、悩ましい結果ですね。


◆ 野菜の再生栽培

今月に入ってから、再生栽培を再開しています。
野菜の再生栽培については➡ポチットナ

再生栽培余白あり1127(最終形)


特にネギは、泥付きネギが手に入る季節になりました。
泥付きネギには、根っこがそのままついているので・・・

泥付きネギ


1センチ程度に切ってから・・・

再生ネギ(2)1122


再生栽培を始めると、すぐににょきにょきと新芽を伸ばしてくれるんです。



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

NoTitle

おはようございます!

再生栽培始まりましたね〜!
毎度楽しみにしております。
うちも日曜日に、ワケギの使った残りを水に浸けました。
一度でも収穫できれば大儲けです(笑)

素人考えですが、自然栽培の畝は、年を追うごとに地力が
ついてくるのではないでしょうか。本当のところはわかりませんが、
そう期待したいです。

Re: NoTitle

うしぇしぇさんへ。

> おはようございます!

いつもコメント有難うございます🎶

> 再生栽培始まりましたね〜!
> 毎度楽しみにしております。
> うちも日曜日に、ワケギの使った残りを水に浸けました。
> 一度でも収穫できれば大儲けです(笑)

残り物から収穫まで行っちゃうところが面白いし、お得感がありますよね^^
これからどんどんやりますよ。
特にネギは作り続けて、最後は夏野菜のコンパニオンプランツに利用するつもりです。

> 素人考えですが、自然栽培の畝は、年を追うごとに地力が
> ついてくるのではないでしょうか。本当のところはわかりませんが、
> そう期待したいです。

自然栽培の1年目は、「耐える時期」だと言いますね。
土作りが中途半端だから、かえって病虫害も増えることがあるみたいです。
確かに今年は、春先から秋も深まるまで、病虫害に泣かされましたよ。
2年目以降に期待ですかね?

NoTitle

コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

再生栽培でも、葱は優秀でしょー
どんな環境でも順応力は素晴らしいです。
冬まの楽しみ方を持ってるってのはいいですね(^^)
一覧表で見ると、トマトが6株も栽培してたのに、収穫できた数が寂しい。
うちも途中でトマトサビダニでダメになっちゃったけど、出足が好調だったからそこそこは採れました。

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

いつもコメント有難うございます🎶

> 再生栽培でも、葱は優秀でしょー
> どんな環境でも順応力は素晴らしいです。
> 冬まの楽しみ方を持ってるってのはいいですね(^^)

ネギの生命力には驚かされるとともに感謝ですよ~
冬は日照不足で苦労させられるから、再生栽培がせめてもの楽しみになっていま~す。
失敗しても、元がタダだから痛くもかゆくもないものね(^^♪

> 一覧表で見ると、トマトが6株も栽培してたのに、収穫できた数が寂しい。
> うちも途中でトマトサビダニでダメになっちゃったけど、出足が好調だったからそこそこは採れました。

ひどいでしょう!
根こぶ線虫の恐ろしさですね。
栄養が全く根から吸えなくなっちゃうんでしょうね( ̄▽ ̄;)
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR