家庭菜園で野菜を作るんじゃ!:ソラマメの雪対策

 

ソラマメの雪対策

ソラマメの雪対策

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

金曜日の雪の予報は有難いことに外れて、ちらっと雪が舞っただけで済みました。

ただ、一応雪対策はしていたので、まずはその様子から。

豆類は、主に母屋と塀に挟まれた狭い通路に作った畝で育てているので、使い古しの簾を立てかけただけで事足りているんです。

冬越え豆類の防寒(4)0111 冬越え豆類の防寒(3)0111


ただ、直播きせずにポットで育苗した「ソラマメ」3株だけ、庭畑の真ん中の畝に定植致しました。
大きく育ちすぎることもなくちょうど良いサイズだったので、不織布のべた掛けで冬越えさせるつもりでした。

そら豆の定植(4)1223


ただ、実際に雪の予報が出たら、さすがに雪対策をしてあげないとね。
前回、春大根を播種した時、防寒のためのトンネルに使ったビニールシートの切れ端が余っていたので、ソラマメの雪除けに使いまわすことにいたしました。
サイズが偶然ぴったりだったのです。

そら豆の防寒(3)0122


ダンポールは両端の2本だけ。
ただ、2本のダンポールの間を1本の支柱で結び付けて補強しています。
断面が三角で、雪が左右に滑り落ちることを期待しています。

今まで、不織布のべた掛け越しで良く解らなかったのですが・・・

そら豆の防寒(2)0122

ここのソラマメは軸も太いし、徒長もしていないし、なかなか良い状態ですね。
なんか春が楽しみになってきましたよ。


最強寒波も去り、雪も降らなかったので・・・

「またかっ!」などと言われそうですが、再生野菜を定植することにいたしました。

まずは、再生ネギから・・・

再生ネギ0122


15本の再生ネギです。

再生ネギ(2)0122 再生ネギ(3)0122


一番大きいので40㎝。
ずいぶん大きく育ったものです。

これをどこに定植するか迷った末に、作ったばかりの春大根の畝脇の通路の一部に決めました。

まず、細い畝を作って、太い支柱で穴を開けていきます。

再生ネギの定植(1)0122


その穴に再生ネギを落として、ペットボトルで作った円筒をかぶせ、軟白のための土寄せ代わりに枯葉を詰め込めば、出来上がりですよ。

再生ネギの定植(2)0122


横から見るとこんな感じです。

再生ネギの定植(3)0122


麻縄で固定していますが、ちょっと弱いかな。
まあ、おいおい考えてみることにいたしましょう。


次に、再生小松菜・・・

再生小松菜(1)0122


再生小松菜の場合は、根っこが問題なんです。

再生小松菜(2)0122 再生小松菜(3)0122


根も良い感じに出ているでしょう。
これだけ根があれば無事に活着してくれそうです。

さて、何処に定植いたしましょうか?

からし菜の畝0122


からし菜の畝です。
手前が「からし菜」、 真ん中の列が「水菜」、奥が「ちぢみ法蓮草」です。

ちぢみ法蓮草は、なかなか大きくなりません。

ちぢみ法蓮草0122


水菜は、ようやく水菜らしくなってきたところ。

水菜0122


そこで、からし菜を収穫して、その後に再生小松菜を定植することにいたしました。

からし菜の収穫0122


お浸し一食分と言うところですかね。
新鮮でおいしそうです。

再生小松菜の定植0122


長さ1mの小さな畝だからぴったりでしたね。
うまく活着したら、成長の遅いちぢみ法蓮草をすぐ追い越しちゃうかもしれませんね。



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  • nbsp;…この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

NoTitle

冬越しさせるのも
難しいですね。

しかし、ねぎはいいですね。
すぐ食べれそうな感じ。
いろいろに使えるから
育ってくれると嬉しいですね(*^^*)

Re: NoTitle

ジョニママさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 冬越しさせるのも
> 難しいですね。

大きく育ち過ぎても、小さくても、冬の寒さにやられちゃうらしいのです。
ちょうど良い大きさと言うのが難しい!

> しかし、ねぎはいいですね。
> すぐ食べれそうな感じ。
> いろいろに使えるから
> 育ってくれると嬉しいですね(*^^*)

本当にネギは丈夫な野菜ですね。
あれだけ育てば、十分に薬味として食べられますよ。
でも、それでは我慢できなくなるのが、人間の業かも・・・
今回も、欲張ってみました(^^♪

NoTitle

こんばんは。
いつもご訪問ありがとうございます。
ブログを読ませていただいて、再生野菜が面白いと思いました。
早速挑戦してみました。
それは1年前位のことです。
プチヴェールをやってみました。
お陰様で上手く育ちました。
まだ味見はしていません。
中々お礼を書こうと思いながら今日になって、しまいました。
楽しい野菜作りの情報ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。

Re: NoTitle

ノンビリサン  さんへ。
コメント有難うございます🎶

> こんばんは。
> いつもご訪問ありがとうございます。
> ブログを読ませていただいて、再生野菜が面白いと思いました。
> 早速挑戦してみました。
> それは1年前位のことです。
> プチヴェールをやってみました。
> お陰様で上手く育ちました。
> まだ味見はしていません。

プチベールで再生栽培ですか。それはすごい!
いかにも難しそうに見えますけどね。
野菜の生命力にはいつも脱帽です。

> 中々お礼を書こうと思いながら今日になって、しまいました。
> 楽しい野菜作りの情報ありがとうございます。
> これからも宜しくお願い致します。

ターサイの画像は見事でしたね。
本当に花みたいですよね。
寒さに強いというご指摘もあり、来年は育ててみたくなりました。
こちらこそ宜しくお願いいたします(^^♪

NoTitle

こんばんは。

ソラマメ、力強い感じですね。
春が楽しみですね。

今、部屋でターサイを再生しています。
かわいいですよ!

NoTitle

コイズミヤクモンさん おはようございまーす♪

寒波の雪が空振りでおわって何より。
まだ1月、油断はできませんけどね・・・
再生ネギの土寄せ代わりに、ペットボトルに落ち葉ってことは、長ネギの再生は長ネギができるの?
葉っぱばかりかと思ってた~
これはお試ししてみなきゃだよね♪

Re: NoTitle

agriotomeさんへ。

> こんばんは。

いつもコメント有難うございます🎶

> ソラマメ、力強い感じですね。
> 春が楽しみですね。

庭の真ん中の畝なので、日当たりが悪い庭の中ではそこそこ日が当たります。
それで徒長しなかったようです。
ちょっと良い感じですね(^^♪

> 今、部屋でターサイを再生しています。
> かわいいですよ!

ターサイも再生出来るのですね。
手軽に楽しめるので、本当に面白いですよねd(⌒ー⌒)

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん おはようございまーす♪

いつもコメント有難うございます🎶

> 寒波の雪が空振りでおわって何より。
> まだ1月、油断はできませんけどね・・・

空振りでホッとしています。
対策も空振りだったけど、無駄にはなりませんからね。

> 再生ネギの土寄せ代わりに、ペットボトルに落ち葉ってことは、長ネギの再生は長ネギができるの?
> 葉っぱばかりかと思ってた~
> これはお試ししてみなきゃだよね♪

去年は、2本だけだったけど、ちゃんとした長ネギになって、美味しくいただくことが出来ました。
残りは夏の果菜を定植する時に、コンパニオンプランツとして混植してしまったので、今年は大目に再生栽培しています。
まだまだ再生途中のネギがたくさん控えているんですよ。

ぜひお試しあれ!
再生ネギの収穫については、よろしければこちらの記事をご覧くださいね。
http://yakumonja.blog.fc2.com/blog-entry-246.html
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

MENU anime_down3.gif