キャベツ、ブロッコリー、茎ブロッコリー

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

いつの間にか、一月も月末。
まだまだ寒い日が続きます。

厳しい寒さのために、あるいは日当たりが悪いせいなのか、野菜の成長が遅いこと遅い事。
ネタ不足でついつい記事の更新をさぼっていました(゚_゚i)タラー

そこで、開き直って、しばらくは「成長の遅い事」をネタにしようかな。

◆ 購入苗の「キャベツ」と「ブロッコリー

まずは、キャベツから・・・
定植は、9月12日。
品種は、「しずはま1号」(石井交配)

現在の様子は・・・

キャベツ(1)0127


いまだに巻きそうで巻かない状態です。
寒いうちに収穫サイズに達しそうにもありません。

おそらく暖かくなってから巻き始めると思います。
そして、収穫サイズになる前にとう立ちしてしまうのでしょうね。
去年がそうでしたから・・・
と言いながらも、どこかで「何とかなるんじゃないかな~」って思っていますけどね。

次に、ブロッコリー・・・
定植は、同じく9月12日。
品種は、「緑帝」(サカタ交配)です。

現在の状態は・・・

ブロッコリー0127


頂花蕾がようやくビリヤードのボールほどの大きさでしょうか。
ブロッコリーの方が、キャベツより寒さに強いと見えて、順調にいけば収穫出来そうです。

このキャベツブロッコリーの畝は、日当たりの悪いうちの庭畑のど真ん中にあり、一番条件の良い場所になります。
それでもこれですから、後は「推して知るべし」ですね。


◆ 種から育てた「キャベツ」と「茎ブロッコリー

まずは、キャベツから・・・
品種は、「レンヌ(早生)」(タキイ)です。
播種が、8月2日。
発芽が、8月5日。
袋栽培で、9月25日定植。

袋栽培の場所が思ったほど日が当たらず生育が遅いので、畝に移植したのが11月22日のことでした。
※過去記事は➡ポチットナ

現在の様子がコレ。

キャベツ(3)0127


比較対照するものがないので分かりづらいですが、本当に小さいミニサイズなんですよ。
画像の右に見えている再生ネギと比べてみてくださいな。

もう少し拡大・・・

キャベツ(4)0127


それでも、健気に巻こうとしているようにも見えます。
このまま巻いても、芽キャベツを少し大きくしたぐらいにしかなりそうにありませんね。

次に、茎ブロッコリー・・・
品種は、「スティックセニョール」(サカタ)です。
播種が、8月2日。
発芽が、8月6日。
袋栽培も、畝に移植したのも、キャベツの「レンヌ」と同じです。

現在の様子から・・・

スティックセニョール(1)0127


これも、画像の左に見える再生ネギと比べると、その小ささが解ってもらえるかもしれませんね。

でもでも・・・

スティックセニョール(2)0127


頂花蕾が見えるでしょうか?

もう少し拡大すると・・・

スティックセニョール(3)0127


パチンコの玉ほどの大きさです。
小さいながらも頑張っててくれています。
ちょっと感動ものかも!


最後にちょっとおまけで・・・

再生水菜0127 再生小松菜0127


左が再生水菜で、右が再生小松菜です。

スティックセニョールの右隣に、再生水菜を定植したのが、去年の12月14日でした。
遅れて、再生小松菜の第1弾を定植したのが、今年に入ったばかりの1月4日のことです。
再生水菜の定植は➡ポチットナ  
 再生小松菜第1弾の定植は➡ポチットナ

再生水菜も、再生小松菜も、どうやら活着してくれたようです。
これまた、寒さのせいか成長はかなりスローモーと言うか、ほとんど大きくなってはいませんけどね。


次回は、「根菜」について、「成長の遅さ」のご報告でも致しましょうかね。



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

NoTitle

昨日今日暖かいですね。
明日は15度の予報で、あさっては8度ともう分け解らん東京です。

スティクセニョール葉っぱが傷一つなく大きくて立派でいいですね、我が家のは茎だけ残して葉っぱはヒヨドリに全部食べられてしまいました。
網かけても除けて平気の平左、パクパク美味しそう、ずぶとい。
傘を広げたら骨だけだったみたいになってしまいました^^;
ヒヨドリったら、蕾は絶対食べないんですよ不気味です、なんて奴だ!と思ったけど蕾は次々出てくるので、まっ いいか。

スティクセニョールの蕾が出現してるのを見ると、なんだかホロッとしますね。
脇芽も蕾が出てきますし、長く楽しめますよ~♪

日一日と陽の当たる範囲が広がってきてホント嬉しいです、「春が待遠しい」ですね。

NoTitle

コイズミヤクソンさん こんばんはー♪

今の時期は全般的に生長はおそですけどね・・・
うちのキャベツたちもちゃんと巻いてきてくれるのは、3月ぐらいじゃないかな~
日当たりは、ヤクモンさんのところより、いいはずなんだけどね。
ビニールトンネルしてましたっけ?
せめて保温だけでもしてあげれば。。。

Re: NoTitle

teaさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 昨日今日暖かいですね。
> 明日は15度の予報で、あさっては8度ともう分け解らん東京です。

変な天候ですよね。
寒暖の差が激しすぎて、体が悲鳴を上げています。

> スティクセニョール葉っぱが傷一つなく大きくて立派でいいですね、我が家のは茎だけ残して葉っぱはヒヨドリに全部食べられてしまいました。
> 網かけても除けて平気の平左、パクパク美味しそう、ずぶとい。
> 傘を広げたら骨だけだったみたいになってしまいました^^;
> ヒヨドリったら、蕾は絶対食べないんですよ不気味です、なんて奴だ!と思ったけど蕾は次々出てくるので、まっ いいか。

うちの周りにもヒヨドリはたくさんいますが、今のところ被害はありません。
不思議なことに、糞をして行くだけなんですよ。
飼い猫の小屋があるおかげですかね。

> スティクセニョールの蕾が出現してるのを見ると、なんだかホロッとしますね。
> 脇芽も蕾が出てきますし、長く楽しめますよ~♪

どうやら、うちの庭畑では、キャベツよりブロッコリーやスティックセニョールの方が向いているようですね。
と言うより、キャベツは収穫サイズに育ちそうもありませんね。
それが、2年間で分かったような気がします。
来年からは、秋冬シーズンはブロッコリー中心になると思います。

> 日一日と陽の当たる範囲が広がってきてホント嬉しいです、「春が待遠しい」ですね。

日暮れがだんだん遅くなると、気持ちまで明るくなりますよ。
これからもまだまだ寒い日はあると思いますが、すぐそこまで春が来ていると思って、もうひと頑張りですね。

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクソンさん こんばんはー♪

いつもコメント有難うございます🎶

> 今の時期は全般的に生長はおそですけどね・・・
> うちのキャベツたちもちゃんと巻いてきてくれるのは、3月ぐらいじゃないかな~

3月に巻き始めてとう立ちしませんか?
うちは去年、やっと巻いてくれたと思って安心していたら、突然とう立ちして終わりましたよ。

> 日当たりは、ヤクモンさんのところより、いいはずなんだけどね。
> ビニールトンネルしてましたっけ?
> せめて保温だけでもしてあげれば。。。

防虫ネットの上から、ビニールシートで覆っているのだけれど・・・
藁と草のマルチでは、保温力が弱いのかもしれません。
日当たりが悪いからこそ、ビニールマルチが必要だったかな~!

非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR