小松菜のしゃぶしゃぶ鍋

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

昨日は比較的暖かかったのですが、夕食はになりました。

◆ 小松菜春菊の収穫

小松菜と春菊の畝0204


小松菜春菊の畝ですが、ここ2週間ぐらいほとんど成長が見られないので、収穫することにいたしました。

小松菜は何度も蒔き直しをしているせいで、大きさにばらつきがあるので、収穫と間引きを一緒にすることになりました。

小松菜の収穫0204


こちらが収獲した分です。

そして・・・

間引き小松菜0204


こちらが間引いたものです。

春菊は、小松菜よりも日照不足の影響が顕著で、これ以上伸びてくれそうもないので、すべて収穫いたしました。

春菊の収穫0204


大株にならなかった分、柔らかくて美味しそうですけどね。


収獲と間引きをした後の畝です。

収獲・間引き後の畝0204


手前の空いている列に、再生ネギを定植します。
それ以外の場所にも、再生小松菜を定植します。

定植する再生ネギがコレ。

再生ネギ0204


寒い季節の再生ネギは、まったく手がかかりません。
窓辺に置いておくだけで、すぐにこんなに成長してくれます。
このままでも立派に料理の材料になりそうです。

再生小松菜はこんな感じ。

再生小松菜0204


小松菜も強い野菜で、手間がかかりません。
根っこだってちゃんと生えてきていますよ。

再生小松菜の根0204


再生ネギ再生小松菜を定植した後の畝です。

定植後の畝0204


手前の1列に、再生ネギ、奥に再生小松菜

特に、再生小松菜と、種から育てた小松菜が隣り合わせになって・・・

再生小松菜の定植0204


同じ小松菜なのに、再生小松菜の方が葉の緑色が明らかに濃いのが面白いですね。
品種の違いと言うよりも、育ち方の違いだと思っています。

そうそう、1月22日にも小松菜を収穫していますが、その時は、小松菜の根元を残して収獲しています。

根元を残した小松菜0122


そのまま再生することを期待してのことですが、残した根元の今の様子がこれです。

根元を残した小松菜0204


2週間近くたって、ようやく成長が目に見えるようになってきています。
画像では良く解りませんが、こちらの葉も緑色が濃いんですよ。
小松菜は再生すると葉の色が濃くなるように思えるのですが・・・どうなのでしょうか?


◆ 菜園料理

『小松菜のしゃぶしゃぶ

豆腐と小松菜のトロトロ鍋1
 

具材は、小松菜、ブナシメジ人参、ネギ、そして豆腐だけで、肉も魚も一切なし。
実にシンプルなで、その上、菜園料理と銘打ったものの、うちの畑の収穫物は小松菜だけです。

豆腐と小松菜のトロトロ鍋2


そのものには、鰹の出汁だけで味は一切付けていません。
醤油ベースのつけ汁でいただきました。
言ってみれば、採れたての小松菜を味わうためだけの鍋なんです。
小松菜のしゃぶしゃぶと言ったところかな。

ところが、予想以上と言うか、これがまた旨いこと旨い事!
小松菜は、柔らかいのにシャキシャキで、文句なしの美味しさでした。

スーパーで買ってくる小松菜は、一度軽く湯がいてから料理しますが、採れたての小松菜はそのまま鍋に入れても、まったく灰汁(あく)が出ないのです。
だから、小松菜本来の香りを楽しむことが出来るのです。

チョット自画自賛し過ぎて、恥ずかしくなってきたので・・・
リポートを終わりにすることにいたします。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

NoTitle

こんにちは。

おいっしそうですね。
寒いときは鍋に限りますね。

しめじとかも
じぶんのうちで
作れたら最高ですよねー(;^_^A

Re: NoTitle

ジョニママさんへ。

> こんにちは。

いつもコメント有難うございます🎶

> おいっしそうですね。
> 寒いときは鍋に限りますね。

そう、心も体も、ポッカポカ。

> しめじとかも
> じぶんのうちで
> 作れたら最高ですよねー(;^_^A

そうなんですよ~
せめてネギぐらい再生ネギで、とも思ったのですが、
前日に、スーパーで買ったばかりだったんです(゚_゚i)ザンネン

NoTitle

コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

どんどん自慢しなきゃー
作ったもの、誰も味まで判らないからね♪
小松菜の根っこ残しの新芽
出てくるもんなんだね。
何事もやって試して見なきゃわからないってことですね。
この小松菜の生長過程、また見せてくださいね。

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

いつもコメント有難うございます🎶

> どんどん自慢しなきゃー
> 作ったもの、誰も味まで判らないからね♪

そのつもりだったのだけれど、自慢しているうちに恥ずかしくなってしまいました。
逆に、「どんなに美味しいと言ってみたところで、誰にもわからないよね~」って感じ・・・です。

> 小松菜の根っこ残しの新芽
> 出てくるもんなんだね。

窓辺でぬくぬくと育つ再生小松菜と比べると成長は遅いけど、
根っこがある分、確実に新芽は出てきますよ。

> 何事もやって試して見なきゃわからないってことですね。
> この小松菜の生長過程、また見せてくださいね。

暖かくなるころに、収穫まで持っていければ、と思っています。
また、途中経過を実況してみるつもりですよ(^^♪

採れたての小松菜

>スーパーで買ってくる小松菜は、一度軽く湯がいてから料理しますが、採れたての小松菜はそのまま鍋に入れても、まったく灰汁(あく)が出ないのです。
 だから、小松菜本来の香りを楽しむことが出来るのです。

〇なるほど、我がプランタ栽培の採れたての小松菜が美味しいのは、そのためですか。
 やはり、家庭菜園は、これですね。
 参考になります。
 鍋も採れたての小松菜の色合いよく、美味しそうです。

Re: 採れたての小松菜

ささげくんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> >スーパーで買ってくる小松菜は、一度軽く湯がいてから料理しますが、採れたての小松菜はそのまま鍋に入れても、まったく灰汁(あく)が出ないのです。
>  だから、小松菜本来の香りを楽しむことが出来るのです。
>
> 〇なるほど、我がプランタ栽培の採れたての小松菜が美味しいのは、そのためですか。
>  やはり、家庭菜園は、これですね。
>  参考になります。
>  鍋も採れたての小松菜の色合いよく、美味しそうです。


絶対そうだと思いますよ。
竹の子だって、採れたては生で食べられると言いますからね。
採れたてを食べられるのが、家庭菜園の最高の恵みですね(^^♪

NoTitle

こんにちは。

再生ネギ、定植しなくともそのまま使えそうですよね。
小松菜、定植する時の注意点ありますか?

鍋、自分で栽培した美味しい野菜、きっと美味しかったことと思います。

Re: NoTitle

agriotomeさんへ。

> こんにちは。

いつもコメント有難うございます🎶

> 再生ネギ、定植しなくともそのまま使えそうですよね。

キッチンガーデニングでの再生ネギは、あの状態で収穫するようですよ。
うちは、大きく育てたいということもありますが、果菜類の定植の時に、根元に混植するコンパニオンプランツとしても利用するので、あえて定植しています。

> 小松菜、定植する時の注意点ありますか?

再生小松菜は強いから、根さえ生えていれば活着します。
ただ、いかにも貧弱な根っこですから、活着してから成長を始めるまでには、かなりの時間を要します。
去年は初めてだったので、ずいぶんやきもきさせられました。

> 鍋、自分で栽培した美味しい野菜、きっと美味しかったことと思います。

採れたてと言うこともありますが、やっぱり自分で育てたというのは「何にも勝る調味料」だと思いますね(^^♪

はじめまして

うちのプランタで小松菜を植えてるのですが、
この時期は全然大きくならないですね
春や夏ごろと違って妙に葉が引き締まって固い印象です
おいしそうなんだけど収穫まではしない感じ

Re: はじめまして

てかとさんへ。
コメント有難うございます🎶

> うちのプランタで小松菜を植えてるのですが、
> この時期は全然大きくならないですね

プランターでも、不織布等で防寒していますか?
していればスピードは遅いながらも大きくなると思いますよ。

> 春や夏ごろと違って妙に葉が引き締まって固い印象です
> おいしそうなんだけど収穫まではしない感じ

暖かくなれば、柔らかい葉も出てきて、収穫出来ますよ・・・きっと(^^♪

防寒とかしてなかった・・・

日当たりのよいベランダで栽培してて、1Fより暖かいから大丈夫かなーって。
参考になりました。
何かしきつめるもの探して敷いてみます。

Re: 防寒とかしてなかった・・・

てかとさんへ。
コメント有難うございます🎶

> 日当たりのよいベランダで栽培してて、1Fより暖かいから大丈夫かなーって。
> 参考になりました。
> 何かしきつめるもの探して敷いてみます。

気温もさることながら、土中の温度が大切らしいです。
何かで覆った方が、野菜が喜ぶと思いますよ。
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR