ナスとピーマンの発芽

本日もご訪問いただき、まことに有難うございます🎶

ここ数日暖かな日が続いてくれています。
そのお陰もあってか、2月25日に播種した夏の果菜が発芽してくれました。

3月3日の様子です。

ナス・ピーマンの発芽0303


手前の列が「早生ピーマン」→まだ発芽していません。
真ん中の列が「長ナス」→ポツンぽつんと発芽。
奥の列が「ナス黒豊)」→4ポットで一斉に発芽しています。
※3種類の種はすべて「Enjoy in 菜園」の「らうっちさん」からもらった種なので、今後は『らうっち種』と表記いたします。

もう少し拡大してみます。

長ナスと黒豊の発芽0303


手前が「長ナス」で、奥のが「ナス黒豊)」ですよ。
まだ、弱々しいけど、発芽してくれてホッと致しました。
掘り炬燵を利用した即席の温床もどきでの育苗だったので、実はけっこう心配だったのです。
掘り炬燵育苗器の記事は➡ポチットナ

ところが、翌日の3月4日(昨日)には、あっという間にヒョロヒョロと伸びちゃっていました。

ナス黒豊0304


これは、黒豊ですが、1株を除いて出そろったので、日に当ててあげたくなりますね。
暖かいとは言ってもいきなり外には出せないので・・・

小さな保温器を作ってみました。

まずは・・・

育苗ポットのゆりかご(1)


百均のプラスチックのケースの四隅に、ガムテープで細い棒を括り付けます。
この細い棒も、百均で購入した竹製の割りばしです。

その中に、育苗のポットを入れて・・・

育苗ポットのゆりかご(2)


ビニールシート(透明なゴミ袋)で覆って、ゴムひもで作った輪でピシッと裾を留めれば・・・

育苗ポットのゆりかご(3)


育苗ポットの保温器の完成です。

これを、母屋の2階の南側の窓辺に並べて・・・

育苗ポットのゆりかご(4)


左が長ナスで、右がナス(黒豊)です。

うちの庭は、四方を建物に囲まれて日当たりが極端に悪い(特に冬は)ですが、母屋の2階の南向きの部屋の窓辺は、逆に日当たり抜群なんです。
残念ながらベランダがないので、窓の手すりに並べてみました。

この日のように、天気が良く暖かな日には、こうやって日に当てることにいたします。


最後に、前日発芽していなかった「早生ピーマン」も、この日、ほんのちょっぴり頭を出してくれました。

早生ピーマンの発芽0304


やれやれ、ホッと一息ついたってところですよ\(^o^)/
発芽しないことには何事も始まりませんからね(^^♪


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 

コメント

NoTitle

芽が出るとほっとしますね、やっとスタートですもんね
お彼岸くらいまで様子見ですか
応援クリックいれときますね

Re: NoTitle

てかとさんへ。
いつもコメント有難うございます🎶

> 芽が出るとほっとしますね、やっとスタートですもんね
> お彼岸くらいまで様子見ですか

種蒔きが「位置について」だとすれば、
芽が出てようやく「ヨ~イ、ドン」って感じですね。
お彼岸ぐらいには、本葉が出て「ひと安心」していたいものです(^^♪

> 応援クリックいれときますね

いつも応援ありがとうございます。
励みになりますよ~!

NoTitle

こんばんは!

掘りごたつ栽培、発芽おめでとうございます!
寝落ちして、うっかり蹴飛ばしたり、とかはなかったようで
なによりです(笑)
これからの成長が楽しみですね!

NoTitle

コイズミヤクモんさん おはようございまーす♪

無事に発芽してきてホット一安心でしょ♪
これも育苗の醍醐味だと思ってます~
まだかなまだかな? と待ってる時間も期待と不安を味わえるし、その後のちょっとした変化もいい刺激になる。
頭のためにもいいけど、いろんな感情を呼び覚ましてくれることに関しても、いいことだと思うんですよね~
そして栽培して収穫して美味しく食べる♪
一体、一石何兆なんでしょうかね♪
立派な大人の苗に仕上げましょうね(^^)v

Re: NoTitle

うしぇしぇさんへ。

> こんばんは!

いつもコメント有難うございます🎶

> 掘りごたつ栽培、発芽おめでとうございます!
> 寝落ちして、うっかり蹴飛ばしたり、とかはなかったようで
> なによりです(笑)

何とか無事に発芽までこぎつけましたね。
蹴飛ばすほど足が長くなかったようですよ~

> これからの成長が楽しみですね!

とりあえずは百均保温器で行けると思うけど、
夏の果菜の種類と数が増えてきてからが問題なんですよ。

Re: NoTitle

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモんさん おはようございまーす♪

いつもコメント有難うございます🎶

> 無事に発芽してきてホット一安心でしょ♪
> これも育苗の醍醐味だと思ってます~

野菜ごとの発芽日数も、条件次第であてにならないし、発芽するまでの心細さってないですよね。
だからこそ、発芽した時の喜びは格別ですね~!

> まだかなまだかな? と待ってる時間も期待と不安を味わえるし、その後のちょっとした変化もいい刺激になる。
> 頭のためにもいいけど、いろんな感情を呼び覚ましてくれることに関しても、いいことだと思うんですよね~

あり合わせの物を使って試行錯誤しているから、参考にするものがあまりないんですよ。
人それぞれ、所変われば、条件もみな違いますからね。
頭もボケている暇がなくっていいかもです。

> そして栽培して収穫して美味しく食べる♪
> 一体、一石何兆なんでしょうかね♪

「趣味と実益を兼ねる」をはるかに超えていますね。
良いことを数え上げたらきりがないかもしれません。

> 立派な大人の苗に仕上げましょうね(^^)v

それが一番難問だ・・・
でも、ハードルが次から次に現れるので、飽きが来ませんよね~!

NoTitle

こんばんは。

育苗上手くいっていますね。
2階は日当たりがいいのですね〜。
コイズミヤクモンさんの植物に対する愛情見習わなくては。

反省しています。
今日は九州寒気が押し寄せていますので、台地の畑、心配です。。

Re: NoTitle

> こんばんは。
>
> 育苗上手くいっていますね。
> 2階は日当たりがいいのですね〜。

うちは、2階の南向きの窓だけは日当たり抜群なんです。
逆に言うとここだけ・・・庭に分けてやりたいぐらいです。

> コイズミヤクモンさんの植物に対する愛情見習わなくては。
>
> 反省しています。

そう持ち上げられちゃうと、恥ずかしくなってしまいます。
条件が悪い中で、試行錯誤しているだけなんですよ。

> 今日は九州寒気が押し寄せていますので、台地の畑、心配です。。

こちらも寒暖が激しくて、育苗も温度管理が難しいですよ。

NoTitle

こんばんは

新しい芽が出ると嬉しいものですね。
ホッとしますから・・・
今年は我が家のアジサイの鉢、2鉢を除き
まだ新しい葉芽が出ない所をみると
全滅かも? 思いきって枝を切ってみた所
枝の深部が枯れ始めていました。

お野菜 大きく育ちますように。

Re: NoTitle

そらまめさんへ。

> こんばんは

コメント有難うございます🎶
ついさっきまで、予約投稿のための記事を書いていたのですが、
「ソラマメ」の話題だったんですよ。

> 新しい芽が出ると嬉しいものですね。
> ホッとしますから・・・

今年は新しい試みをしているので、ことさらうれしいですね。
芽が出ないことには何も始まらないですから。

> 今年は我が家のアジサイの鉢、2鉢を除き
> まだ新しい葉芽が出ない所をみると
> 全滅かも? 思いきって枝を切ってみた所
> 枝の深部が枯れ始めていました。

> お野菜 大きく育ちますように。

以前、というより大昔ですが・・・
うちにもアジサイがありましたが、何度も枯れそうになりながらも、何時も復活してくれましたよ。
意外と強い植物だった気がするので、あきらめないで見守ってみてくださいね(^^♪

非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR