夏の果菜をまとめてみた。

こんにちは~🎶
ヤクモンの家庭菜園へ、ようこそ^^♪

ヤクモン地方では、ようやくまとまった雨が降りました。
家庭菜園の野菜たちも一息ついたと言ったところでしょうか。

今日は、夏の果菜の定植も、あらかた終わったので、うちの家庭菜園の現在の状況を一度まとめておくことにいたしました。

夏の果菜の植え付け状況0614※「らうっち」とあるのは、「Enjoy in 菜園」の「らうっちさん」から頂いた種から育てたものです。
※「購入苗」は、近所のホームセンターの園芸コーナーで買い求めた苗です。
※「野口種苗」とあるのは、野口種苗研究所より、直接買い求めた種から育てたものです。

狭い庭での家庭菜園なのですが、意外にも家庭菜園全体を上手に写すことは難しいのです。
建物と塀にぐるりと囲まれているので、カメラを構える場所が確保できないんですよね~

畑の全体像0614


一番手前に写っているのがトウモロコシの畝です。
確度を変えて、逆方向からですが・・・

トウモロコシの畝0614


その隣が、キュウリの「夏すずみ」の畝になります。

キュウリナストマトの畝0614


上の画像の左が、「夏すずみ」で、中央の2列が、左から「長ナス」「とげなし千両二号」になります。
右端にチラッと移っているのが、「ポンデローザ」です。
一株だけ、葉が黄色くなっている小さな株が左手前に見えると思いますが、あれが「コッチャドロ」です。
育苗の段階で弱々しかったのですが、大地のパワーに期待して定植してみたものの、今にも枯れそうな状態です。
もう少し様子を見てダメなようなら撤収することにします。

ナスは、長ナス、とげなし千両二号とも、夜盗虫に食い荒らされていて・・・

葉っぱボロボロのナス0614


こんな状態です。
それでも、ちらほらと花を咲かせているので、何とかなりそうな気はしています。

さらにその隣が・・・

ポンデローザと桃太郎の畝0614


そのポンデローザと「ホーム桃太郎」の畝です。
左の背の高い方が「ポンデローザ」で、小さい方が「ホーム桃太郎」です。

ポンデローザは順調で・・・

ポンデローザの実0614


こんな感じの実がゴロゴロ生り出していて楽しみです。
それに引き換え、ホーム桃太郎は生育状態があまり良くなく、ことごとく第一花房の結実に失敗しています。

でもね、自分で育苗したポンデローザの方が、購入苗のホーム桃太郎よりも元気で育っているので、ちょっぴり優越感を味わっているんですよ。

大玉トマトのさらに隣が・・・

コッチャドロと早生ピーマンの畝0614


コッチャドロ(手前の2株)と早生ピーマンの畝です。
コッチャドロと早生ピーマンも、夜盗虫の被害に遭ってしまいました。

コッチャドロとエリン0614


こちらのコッチャドロは、葉がボロボロになりながらも、何とか生き抜いてくれています。
早生ピーマンもこんな感じ・・・

早生ピーマンとエリン0614


毎朝根元をほじくり返しているのですが、家庭菜園全体で夜盗虫を数匹ずつ駆除できる程度で、いまだに根絶できていません。


その隣が・・・

神田四葉胡瓜の畝0614


神田四葉胡瓜の畝で、こちらは至って順調です。
雄花も雌花も数多く咲いてくれて・・・

神田四葉胡瓜の第一果0614


そろそろ第一果が収穫間近になって来ましたよ。

その隣が・・・

早生ピーマンと京波の畝0614


早生ピーマンと京波の畝です。
ここも御多分に漏れず、夜盗虫との戦いが繰り広げられていますが・・・

京波の花0614 京波の実0614


花や蕾も多いし、中には小さいながら実も出来ていますよ。

さらにその隣が・・・

ミニトマトの畝0614


オレンジ千果(手前の2株)、ピッコラルージュ(中央の株)とシンディオレンジ(奥の2株)の畝です。
ここは、ミニトマトの畝ですが、至って順調に見えます。

シンディオレンジの実0614


これは、シンディオレンジの果房ですが、こんな果房があっちにもこっちにもあって、後は色づくのを待っているだけなんです。

最初の一枚の画像に写っていたのはここまで。
家庭菜園の全体像に映らなかったのが・・・

まずは、コレ・・・

黒豊の畝0614


ナス(黒豊)の畝です。
ここも、夜盗虫の餌場と化していました。

黒豊の葉0614


こんな状態で、花は咲くけど、なかなか結実してくれません。
ようやく害虫被害も治まりつつあるので、そろそろ結実してくれるよう期待しているところです。

次に・・・
お母屋と西側の塀に挟まれた狭い通路にも・・・

京波と千果の畝0614


京波(手前の株)とミニトマト千果(奥の2株)を育てています。

さらに奥には・・・

ピッコラルージュとシンディオレンジの畝0614


シンディオレンジ(手前の2株)とピッコラルージュ(奥の2株)です。

ここの2畝は、日当たりが悪く、日照時間が極端に短いので、庭畑のシンディオレンジピッコラルージュと比べて、明らかに見劣りがします。
背丈はそんなに変わりませんが、茎が細く花も小さいです。
そのため、いまだに結実した花房が一つしかありません。
もう少し上へ伸びてきたら、多少は日を浴びやすくなるので、それまでの我慢かな?

最後に、火鉢を使った、手作りの植木鉢をご覧いただきましょう。

火鉢の植木鉢0614


なんと!
ナスとピーマンの中で、この「黒豊(左)」と「早生ピーマン(右)」が一番元気なんです。
育苗段階では、最も生育が遅れていたので、畑の畝に空きがなく、仕方がないので植木鉢に定植したんです。

原因は、ここが意外と日当たりがいいのが一つ。
もう一つは、なぜかここだけ夜盗虫被害が皆無だったおかげです。

以上が、今年の夏の果菜の現状です。
うまくいっている果菜もあれば、反対に芳しくないものもあります。

特に、夜盗虫の被害が大きいですね。
5月の連休明けから仕事に復帰して、野菜の世話をする時間が少なくなったことが原因として考えられます。
ようやく害虫被害も下火になってきたので、今後の収穫ラッシュを期待して、今日はこの辺でお開きです(^^♪

なお、今回の画像の中に、飼い猫の「エリン」がちょこちょこ出ています。
お目障りの節は、友情出演と言うことで、ご勘弁を願っておきます。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

No title

もしかしてその大き目の鉢植えだと、夜盗虫がナスの葉まで登ってこれないのでは?
地植えだと夜中に移動して荒らすだろうけど、
火鉢はお城でいう武者返し、ねずみ返しみたいな構造だし
なんかこれならいける気がしてきたw
ものすごいヒントが隠されてる気がしたな

No title

コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

ナスやピーマンが被害大きいですね・・・
ヨトウムシは、この2種が好みなのかしら。
名前の通り、ヨトウムシは夜に活動するから、お疲れでも懐中電灯を持って見回りすると、結構捕獲できるかもですよ。

Re: No title

てかとさんへ。
いつもコメント、応援ありがとうございます♪

> もしかしてその大き目の鉢植えだと、夜盗虫がナスの葉まで登ってこれないのでは?
> 地植えだと夜中に移動して荒らすだろうけど、
> 火鉢はお城でいう武者返し、ねずみ返しみたいな構造だし
> なんかこれならいける気がしてきたw
> ものすごいヒントが隠されてる気がしたな

う~ん。
そうならいいのですが・・・
ヨトウムシの成虫は、ヨトウガと言う蛾で、植物の葉の裏に卵を産み付けるから、余り高さは関係がないと思うんですよね。
ただ、よそで生まれたヨトウガの幼虫を寄せ付けない効果はあると思いますよ。

Re: No title

らうっちさんへ。

> コイズミヤクモンさん こんにちはー♪

いつもコメント有難うございます♪

> ナスやピーマンが被害大きいですね・・・
> ヨトウムシは、この2種が好みなのかしら。
> 名前の通り、ヨトウムシは夜に活動するから、お疲れでも懐中電灯を持って見回りすると、結構捕獲できるかもですよ。

うちに住み着いたヨトウムシは、ナスとピーマンが好きなようですよ。
トマトとキュウリには目もくれていませんからね。
夜回りはつらいので、ヨトウムシの大好物の「米ぬか」でおびき寄せようと思っています。
うまく行くかどうか、実験してみますよ。

No title

所々にエリンちゃんを発見しては楽しんでいま~す^^

夏野菜本番となってきましたね。
我家も茄子、胡瓜収穫出来ましたよ~。
やはり取り立て、無農薬は美味しいですね^^v

No title

あー、そっか
卵をガに産み付けられるとアウトなのか
でも鉢植えならちょこちょこ掘れば、
芋虫発見しやすいかもね
ちょっと俺もヨトウガ倒してくるわ
なんか万年野党が対案もなく選挙でいつも負けていいわけしてるような名前だなw

Re: No title

ねーさんさんへ。
いつもコメント有難うございます♪

> 所々にエリンちゃんを発見しては楽しんでいま~す^^

エリンのブログの更新は、トップ広告が出ない程度に、たま~にするしかないので、
家庭菜園の方に登場してもらうことになるかも~!

> 夏野菜本番となってきましたね。
> 我家も茄子、胡瓜収穫出来ましたよ~。
> やはり取り立て、無農薬は美味しいですね^^v

虫害のせいで、若干遅れていますが、
ようやくぽつぽつと収穫出来そうな夏野菜が出てきました(^^♪
収獲ラッシュといきたいところですね~!

Re: No title

てかとさんへ。
いつもコメント、応援ありがとうございます♪

> あー、そっか
> 卵をガに産み付けられるとアウトなのか
> でも鉢植えならちょこちょこ掘れば、
> 芋虫発見しやすいかもね

確かにそれはありますね。
見つかりやすそうだからって、ヨトウガの方も警戒しているのかな?

> ちょっと俺もヨトウガ倒してくるわ
> なんか万年野党が対案もなく選挙でいつも負けていいわけしてるような名前だなw

万年「ヤトウ」に万年「ヨトウ」
う~ん、言い得て妙なり!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさんへ。
了解です。
また今度ゆっくり来てね^^♪

No title

おはようございます!応援ぽちぽち
ナスのまわりにいたヨトウムシを駆除することに成功したんだけど、
草マルチどかすと普通にいるんだよね
かるく土を掘ったけど見つからなかった
いい度胸してるよねw

Re: No title

てかとさんへ。
いつもコメント、応援ありがとうございます♪

> おはようございます!応援ぽちぽち
> ナスのまわりにいたヨトウムシを駆除することに成功したんだけど、
> 草マルチどかすと普通にいるんだよね
> かるく土を掘ったけど見つからなかった
> いい度胸してるよねw

ホントしつこいですよね。
毎朝のように数匹ずつ駆除しているんだけど、
いつまでたっても完全駆除できないんです。
小さい奴を見逃しているんだと思うんだよね。
葉っぱをたっぷり食べて大きくなって、ようやく目に留まるって感じ。
いわゆる鼬ごっこなんだな~!
非公開コメント

スポンサード リンク

ブログランキング

ランキングに参加してます

このブログについて

ようこそmyブログへ^^
初めての方は、ここから見てね♪
↓  ↓ ポチッ ↓  ↓
【家庭菜園始めました!】

トマト極小

プロフィール

コイズミヤクモン

Author:コイズミヤクモン
還暦過ぎのおじさん
女房1人、猫1匹
野菜作りに初挑戦!
どうなることやら五里霧中?
   🍂
since2015.5.2

My Blog 1

エリンP用150


ヤクモンの飼い猫のエリンです。
【変な猫 飼っちゃいました!】 ブログ公開中!
タイトルがリンクにニャっているからポチッと押して遊びに来てニャ~♪

My Blog 2

再生キャベツ200
【再生野菜とは?】
再生野菜の記事だけ独立させて、新たなブログを立ち上げました。
遊びに来ていただけると嬉しいな(⌒・⌒)

アクセスカウンター

スポンサード リンク

リンク

このブログはリンクフリーです。お気に入りのブログを勝手にリンクさせていただくことがあります。予めご容赦を願っておきます
m(__)m

ブログランキング表

記事ランキング

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR